内視鏡挿入

お便りありがとうございます。

内視鏡挿入ですが左梨状陥凹から食道に入る場合

あなの位置は左下からやや右上にある、ということが
Valsalva法をすればわかります。





b0180148_1904918.jpg



ですので、挿入時は左下からやや右上に向かうように挿入すると
(アングルをかけずにすこしスコープを右にひねる感じ)
スーッと通ります。




経鼻+Valsalvaをしたまま挿入する場合は


頬をプ~っと膨らませたまま

内視鏡を正中から進めると

食道入口部が真正面に見えますので


b0180148_1973648.jpg



真ん中にスコープをおいて管腔に合わせて幽門輪を超えるように
(おっしゃるように入ってからはややダウンきみでしょうか)

こえていくと頸部食道を盲目的にならずに観察できます。



ただしきゅっと狭くなる場所はどうしても観察が挿入時には
不十分ですので、抜去時にゆっくりと1cmづつくらいの
気持ちで抜いては止まり、抜いては止まり
で観察するのがベターです。


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-07-17 19:13 | 経鼻内視鏡 | Comments(2)
Commented by むらまつ at 2017-03-31 21:48 x
経鼻内視鏡をクリニックで9年ほどコツコツしているものです。非常に為になるブログをありがとうございます。ぜひご教示いただきたくご迷惑かと思いながらコメントさせていただきます。バルサルバ法をぜひ行って行きたいのですが、頬を膨らませて息を実際に口から吐くのでしょうか?それとも顔を赤らめる様にする、息こらえのようなイメージでしょうか。今までは、経口時の延長で、軽く嚥下動作をしてもらってストっと挿入し、抜去時に慎重に抜くようにしていました。不勉強で、この方法を始めて知って、目からウロコです。
バルサルバ法なら、嚥下動作なく、嘔吐反射もそれほどでないのでしょうか?

お時間あります時に、簡単で結構ですのでご教示頂けましたら幸いです。



Commented by むらまつ at 2017-03-31 21:48 x
経鼻内視鏡をクリニックで9年ほどコツコツしているものです。非常に為になるブログをありがとうございます。ぜひご教示いただきたくご迷惑かと思いながらコメントさせていただきます。バルサルバ法をぜひ行って行きたいのですが、頬を膨らませて息を実際に口から吐くのでしょうか?それとも顔を赤らめる様にする、息こらえのようなイメージでしょうか。今までは、経口時の延長で、軽く嚥下動作をしてもらってストっと挿入し、抜去時に慎重に抜くようにしていました。不勉強で、この方法を始めて知って、目からウロコです。
バルサルバ法なら、嚥下動作なく、嘔吐反射もそれほどでないのでしょうか?

お時間あります時に、簡単で結構ですのでご教示頂けましたら幸いです。



<< どこまで声をのこせるか 消化器外科学会 >>