高齢者と内視鏡

今日、7月14日は 内視鏡の日ですわ

内視鏡の日に開かれる日本高齢消化器病学会

新宿で今日明日が大会ですわ

明日は朝早くからモーニングセミナーで

「高齢者ならでは」

の内視鏡の話をするんですわ

高齢者と言えば誤嚥

嚥下障害がつきもの

内視鏡入れた瞬間、アワアワの咽頭

ああ、これ誤嚥しているやろなあ

ってすぐわかるんですわ

問題は嚥下障害の原因。

これを調べるのに最適なのは経鼻内視鏡

まず、口の中をみる。

歯に歯クソがついてる爺さんには「ちゃんと歯磨けよ」
ってアドバイスし

口腔内を綺麗にしておく重要性を説く

そこから始まるんですわ

ただ病気をみつけりゃあいいってもんじゃない

食道癌や咽頭癌が紛れてるのは1%以下だけども

進行して見つかったら、もう大きな治療は嫌です

という、高齢者も少なくないし

なるべく早く見つけよう







[PR]
by kenzaburou41 | 2017-07-14 21:05 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)
<< 無事講演終わる 消火器外科学会 >>