カテゴリ:ひとり言( 177 )

2000ドル

論文アクセプトするから4000ドル払え

っていう雑誌に

毎月大学からもらっているお給料がそのくらいだから
とても払えません、、残念ですが断念します

ってメール返したら

しばらくして3000ドルに特別ディスカウントする

え?

でも30万でしょ、それもちょっとな

と無視してたら

「わかった、君。2000ドルまで減額するから払いなさい」

え、、ええ〜っ

半額??105.png

ありなのお???

こちとら、原稿料欲しいくらいだって書こうかと思ってるくらい
なのでこうなったらもうちょっと待とうかなあ〜

有名な雑誌に掲載されるには

質の高い研究と、それを丁寧に論文化する能力

そして豊富な資金、研究費が必要。

今年こそ科研費を取って、

4000ドル?

はい、どうぞっ

ってかっちょよく言えますよう








[PR]
by kenzaburou41 | 2017-09-12 22:39 | ひとり言 | Comments(0)

4000ドル

英語論文投稿して

アクセプト

やった~

と思ったら

4000ドル払え

4000ドルって?

44万??

げっ

なにそれ

う~ん、科研費も取ってないし

個人でそんなに払えんなあ

心折れる

断念かなあ

残念。。。


秋ですなあ


ぽちっとな

[PR]
by kenzaburou41 | 2017-08-31 13:01 | ひとり言 | Comments(0)

100の壁

食道癌の内視鏡治療

一昔前は100例超えるのが難しかったのに

今や、多いところでは一施設で200例超えってとこもある

「食道癌の治療先は手術にも、ケモラジにも、内視鏡にも明るいところを
選んだほうがいい」

ってのが浸透して

患者さんもそうだけど、医者もああ、うちより他でやったほうが
いいでしょ、食道癌なんて。

っつう感じになって

大病院に集約化がますます進んでる印象

ケン三郎的にも、手術、ケモラジ、内視鏡
がそれぞれ100を超える
ってのがすげえなあ

だけどなかなかそこまでは夢の数

しかし、患者さんはまず、この数字をみて

内容がどうであれ、まあたくさんやってるんだから
大丈夫だろう

と安心感を持って受診する

そうだよなあ

自分だったらやっぱり数こなしてる病院選ぶもの

「どこを選んだらいいでしょうか」

やっぱ、近くて、数こなしてて、あんまり偉そうにしてない先生

でしょうか。














[PR]
by kenzaburou41 | 2017-08-13 22:09 | ひとり言 | Comments(0)

教科書書いてみない?

海外の出版社から

「おめえの内視鏡診断法に興味持ったぞ、食道癌患者に
経鼻内視鏡、よくわかったわ。教科書書いて見ない?」

的なメールが来とりまして

いやいや日本の出版社だって
そんなオファーしてこないっつーのに

また幾らぼったくられるか分かりゃしない

これ出版するから10万円

とか平気で言って来るし

これが1000万円くらいに化ける

だったらいいけど

まあそんな宝の山はないでやんすよ

「そうか、ありがとう、じゃあ早速PDF送るわ」

と返事はしたものの

どうしたもんか、このメール 

ピコ太郎の例だってあるわけだから

だまされたと思って

だまされたら笑いのネタにもなるし

どっちに転んでも、残りの人生楽しく生きる

教科書に載ったらスバラシイじゃない。

話にいっちょ乗ってみよう〜






[PR]
by kenzaburou41 | 2017-08-07 23:37 | ひとり言 | Comments(0)

5年計画

「この先5年後、10年後の中長期的な低侵襲治療の見通しを立てよ」

そうですねえ、この先何が来るかって?

食道癌になりやすい人がわかってるんだから

検診システムがうまく作動すれば
きっと食道癌は進行してから見つかることがなくなる

と思ってはいるものの。

病棟にいるのは進行癌の方ばかり

抗がん剤やって、手術やって、放射線治療受けて

結構たいへんな思いをしながら治療を受けている

がしかし、進行して見つかると半分以上の方が食道癌で亡くなる

今流行りの遺伝子検索がいずれは日本でも導入されるだろうけども

頻度的には食道癌って少ないから、国民全員にその検査を強いるって
のもまた無駄が多いわけで

さて5年計画なんじゃろう

10年計画なんじゃろう

食道癌と戦うには何が必要?

愛と正義ってのは間違いないが

具体的に何か

まっすぐ、正論ではなく

変化球、 ああそうだ、そういえばなっていう

病院+何かのコラボ。

ラブアンドピース

やっぱラブじゃね?













[PR]
by kenzaburou41 | 2017-08-07 23:18 | ひとり言 | Comments(0)

師匠の講演

昨日はホテルニューオータニ東京で
ケン三郎の師匠の講演があって

仕事を早めに切り上げて行ってきたんですわ

「食道癌の最新の知見」

ってことで、主に開業医の先生向けに食道癌の見つけ方、写真の撮り方、ヨード、NBIの使い方
食道癌内視鏡治療1800例の 師匠の画像から選りすぐりの写真を堪能してきたんですわ

一番前に陣取って聞いてたんで
きっと迷惑かも、、とおもいつつ、壇上から2回もケン三郎いじりされて
有り難いなあ~っと思ったり。

あ~この画像ほしいなあ

と思った写真は必ず用意されてて

一枚一枚の写真が泡一つないきれ~な写真。

あ~こうやって食道癌の写真を撮るんだな

と改めて師匠の画像にうっとり。


食道がん、定期検査どれくらいで・・・

というのを考えた時に

昔は半年に1度は必ず内視鏡

と思ってたけども

EPであればそう育つまでには時間がかかるから

そのうち、予備群ってのも育ってきて

何度も内視鏡やって
半年おきに内視鏡治療するよりも

2年くらいでまとめて一挙にESDと
あとまだら不染はAPCで焼きまくる

でもいいんじゃね?

なんておもったりして。

しかし、国民の大半は食道癌と無縁の生活を
送ってるわけで

食道がんになってから、ああ、こういうこと書いてある、、
検診受けとけばよかった

酒のんで赤くなってだんだん飲めるようになった、、、俺だ。

検診をうけようとおもった時と

癌が小さすぎず、大きすぎず

かつ

検査医が、「のども食道もよく診よう」
という意識があること

これがうまくかみ合わないと 食道癌早期発見は難しい。


我々専門家は

マニアックになりすぎず

内視鏡を握る医師だれでも、簡単に見つけられるコツ、、、

を伝えねば。











[PR]
by kenzaburou41 | 2017-07-26 22:29 | ひとり言 | Comments(0)

消火器外科学会

病棟に消火器が置いてあって

消火器かあ

火事になったらこいつを使って
火を消す

消火器

消化器

お、、、俺たち消化器外科?

それとも病の元を断つから、

「消火器外科?」


来週は消火器外科学会 イン 金沢でございます。


のどぐろを食べたいっ







[PR]
by kenzaburou41 | 2017-07-13 21:52 | ひとり言 | Comments(0)

Zenker憩室

食道の入り口の勉強してたら

Zenker憩室のことが気になり

今まで手術と言うと外切開で憩室露出して反回神経に気にして温存して

器械でがちゃんと憩室取っておしまい。

と思ってたら

今内視鏡でその原因となる輪状咽頭筋を内側から切開、あるいは器械でがちゃんと
切っておしまい

って言う内視鏡手術があって

日本で保険が通ってる治療でしょうか、、、

食道のESDできる人なら誰でもできそうな簡単な手技だし

これを覚えない手はないな

嚥下困難でこまってる Zenker憩室の方

時々いるけども、、、、


日々勉強









[PR]
by kenzaburou41 | 2017-07-06 23:10 | ひとり言 | Comments(0)

まさか自分が

バレット食道がん、自験例を調べてみた

58例60病変

このうち表在癌は51病変。進行癌が9病変。

m癌が27、sm癌が24。

sm1を500マイクロまでの浸潤として。

m〜sm1、脈管陰性、por成分なしの28病変に転移なし

どうやらそこまではESDの適応ができそう

しかし、

進行するにつれてpor成分が増え、脈管にも入り、転移も増える。

smがんへのESDは慎重に。

sm癌では転移リンパ節は下縦隔〜腹部に止まる一方、

mpより深いと 頸部上縦隔にも転移がしょうじ
しかも転移個数が4個以上がほとんどで、中央値が7個!。

バレット食道腺進行がんは食道扁平上皮癌と同じように上縦隔郭清が必要。

もっとも若いかたで35歳。

同級生も癌になる時代である

日本人の2人に1人が癌になる時代。

せっかく癌になるなら食道癌になって

「食道癌のブログ」を書いてた管理人、食道癌になる

きっと大変な思いをするだろうし

色々なんやかんや、
外野に言われるだろうけども

生きた証を誰かに伝えたくて。

きっと子供が大きくなった時に、自分の思いを
覚えていてもらえるよう

壮絶な戦いを記録する。


合掌。


[PR]
by kenzaburou41 | 2017-06-23 23:12 | ひとり言 | Comments(0)

日本ヘルニア学会

今日は東京ドームホテルで日本ヘルニア学会があって

外勤のついでにぷらっと寄ってみた

食道がんの患者さんも、術後落ち着いて経過してたら
脱腸になった

どうしましょう先生

っていう患者さんも少なくないですし

「いや、これ脱腸だから、なにもがんの専門病院でやらなくても」
とも思いますが

脱腸の患者さんは一定数ありますし

高齢化社会、ニーズはたくさんある。

手術でしか治せない

かつ

手術すれば一気に病状が解決する

さらに腹腔鏡の手術手技は食道がんの鏡視下手術に通じるものがある

ってことで

ヘルニア学会はいろうかなあ〜

どうしようかな〜

せっかく学会減らそうと思ってたのに

また入ってみようかなあなんておもう始末

ヘリコバクター専門医
ヘルニア専門医、、

うーん断腸の思いで今日のところは入会見送りっ

まずは食道外科専門医やな



[PR]
by kenzaburou41 | 2017-06-03 19:07 | ひとり言 | Comments(0)