カテゴリ:経鼻内視鏡( 65 )

見落とされる癌

食道癌専門家だと下咽頭がんが高い頻度で重複することが
今まで以上にわかってきて

とくにバルサルバ法を導入して以来、怖いくらいに下咽頭がんがみつかるとです。

食道がんの4人に1人は下咽頭がん
下咽頭がんの2人に1人は食道がん

恐ろしく重複。

なので食道がんの患者さんに、バルサルバ法をやってない先生はきっと、

1年前に内視鏡やったのに進行下咽頭がんがみつかった、なる経験を
今でもしているはず。

近年当院でそういう方を見るのは皆無なので

やっぱりこれ、世界に広めないと ピコ太郎のように売り出し法を考え中。

頸部食道に入る時は

バルサルバしたまま、真ん中から頸部食道に挿入するんですが

このとき挿入するスコープを押し入れるんじゃなくて止めて、しっかり握りながら
すこしづつ進めていく

そうすると頸部食道も見えてきます。

頻度は少ないのですが、ここのがんは全食道のなかで管腔も狭いし、
入れるときはさ〜っと通り過ぎ、
抜いてくるときもさ〜っと抜いてくるとあっというまに通り過ぎますので

NBIをもってるなら頸部食道の異所性胃粘膜を探すつもりで1cmづつ
ゆっくり引き抜く、のがコツだとおもいます。

それでも括約筋のキュッと締まる部分の直下だけは死角があって
あそこだけは全麻ヨードでないとみつけにくい

でも大事なのは心がけです。

今年の講演のタイトル、どうしよう

「がん検診、口から内視鏡続けますか?それとも経鼻始めますか?」



[PR]
by kenzaburou41 | 2017-03-23 23:13 | 経鼻内視鏡 | Comments(1)

経鼻内視鏡セミナー

今度の日曜日、経鼻内視鏡のインターネットセミナー
で講師に選ばれ

ただいまそのスライド作りの真っ最中。

経鼻内視鏡の麻酔は「スプレー+スティック法」

4%のスプレーだけでは十分狭いところに行き届かないので
8%のキシロカインスプレーをスティックに塗って鼻腔に入れる というのが推奨されてて

うちみたいに耳かきの綿棒使ってるとこはあんまりないかもな

とか

いろいろ文献検索中

食道外科医に戻る予定なのに

なぜかこういう仕事が降ってきて

まだ少しこの仕事を並行して続けねばならぬよう。

病棟のESDELPS患者さんはすぐ退院して

進行食道がんの患者さんは入退院を繰り返す
あるいは、あまりの治療の長さに疲れ果てて
治療の意欲を失う方もときどき見かけて

なってしまったものは仕方がない

どうリカバーするか、、、

食道がんの治療法は専門性をそうとう問われるわけで

いろいろ議論しながら経験をつたえていけたら。。。

















[PR]
by kenzaburou41 | 2017-02-06 20:05 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

ケン三郎の市民講座

今日の市民講座にブログつながりで
たくさん食道がんの患者さんが来ていただいて
無事に盛況に終わり感謝ですわ

でも本当に教育したい、情報をつたえたいのは
患者さんではなく内視鏡をにぎる医者全体ですわ

経鼻内視鏡でこれだけ咽頭がよくみえるよ

食道がんの患者さんの4人に1人は下咽頭がんになりますよ

注意してください

バルサルバは必須ですよ

口からだとバルサマウスを使ってもせいぜい6割ですよ

鼻からだと舌根から舌の先端までみえるし、
食道の入り口まで筒抜けに8割以上見えますよ

と言っても相変わらず口から内視鏡を続ける食道がんの専門家ばかりで

途方にくれてるのが現状ですわ

食道がんの専門家すらこのていたらくで
まして一般の消化器内科医が問題意識もって
内視鏡にぎってるかというと

絶対そんなことはなく。

そのまま部下に教育される。

悪循環の連鎖ですわ

講演を聞きに来ていただいて、ただただ申し訳ない

まだまだ力不足、どげんかせんといかん、、という
心苦しさ、はがゆさ。

ブログの力を信じたいんですわ

ケン三郎と同じ思いをもった医師が一人でも
多くなりますよう。

そして辛い思いをする患者さんを少しでも
減らせるよう

口コミで治そうじゃありませんか
食道がんと咽頭がんを。









[PR]
by kenzaburou41 | 2017-01-15 21:14 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

EG-L580NW7

冨士フイルムから新しい経鼻内視鏡
EG-L580NW7
が発売され

その試運転,評価を司りますケン三郎

経鼻といえばケン三郎

ケン三郎といえば経鼻

というくらい今やオピニオンを求められる立場ですわ


どんどん新しく細くて画質もいい器械ができてて
患者さんには有り難い話ですわ

この経鼻もむかしは

EG-470N

とかかわいいネーミングだったんですわ

それがWだの7だの

いろいろ付属の名前が付け足し

縁起がいいんですわ

そのうち寿限無寿限無EG-L580NWセブンスーパーマグナム、プレミアム内視鏡

なんてながーい名前になって

看護師さんや技師さんたちが

あの内視鏡もってきて、といわれたときに

えっと寿限無寿限無EG-L580NWセブンスーパマグナムですか、それともプレミアム
ですか?

って聞くくらい、ながーいやりとりになって。

もうめんどくさっ。


いいカメラになれると、ほかのカメラを握ったときに
自分でさがさなくなるから

技術の進歩もいいけど

気合いはいつも持って内視鏡を握りたいと思うんですわ


新型経鼻内視鏡

いざっ みつけるぞっ


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-12-12 20:14 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

ハンズオンセミナー

経鼻内視鏡のハンズオンセミナーを初めて気管食道科学会で
やったんですわ

ハンズオン、というと今ESDしかやらないESD屋さんの専売特許

著名な講師がビギナーにむけてどうやったらうまくESDができるか

これがまた名医っぷりをアピールできるわけだから若手にとっては
憧れ的な魅力

ケン三郎にはそんなESDの腕もないし、論文もかいてないので
一度もお声がかかったことがないけど

今回は「経鼻」

学会を主催するほうで目玉としてやってきたんですわ

耳鼻科医がほとんどの学会で経鼻、だからあまりたくさんの先生が
きたわけじゃないけど
学会でよくお見かけする耳鼻科のかなり年配の先生が
いらしていて

「あ、先生、このカメラいいですよ、画質も最高ですし
使い勝手もいいし」

というと

「確かにいいカメラだねえ、、今日は君のランチョン楽しみに
しているよ、いつもブログも見てるよ」

へ?

まじっすか、、

なんとこの食道がんのブログをチェックしてくださってるらしく

書いてるのがケン三郎、とご存知。

恐れ入りました、、、


ランチョンの司会の先生に
こうした検査の記録は歴史に残るものだし
どうやって今に至ったのかを後世にのこしておいたほうがいいよ

君が死んだら、何も残らないじゃ、いけないから
論文もたくさん書きなさい

と。

いろんなご意見をいただいて、
ますます気管食道科学会、発展していければなと。

他の学会やめちゃおうっかな〜















[PR]
by kenzaburou41 | 2016-11-19 06:41 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

見落とし

病棟の患者さんで、ふとよく見たような名前の患者さんが入院してて

はてなんじゃろなと思って
カルテをひっくり返すと
食道癌の治療後に胃癌が見つかって入院という。

ゲッ、このかた前内視鏡やってなかったか、、

と見直すとそこにはケン三郎の名前が。。。

見直してみると確かに撮影されて、小さな異常を
気にしてはいるが生検していない

ああ、これそうだったか、、、と反省する

うーん、この方除菌も勧めたのになあ、、

咽喉頭だけじゃなくてもちろん胃癌も心配だよな

こないだ除菌を勧めたら

「みんながみんな癌になるわけでもないのに
そんなの受けたくない、怖いんでしょ除菌って」
というおばちゃんに遭遇し

どこで聞いたか目の前のケン三郎のいうことは
ちっとも聞いてくれそうにない

かといっておばちゃんのいうことにも一理あり

癌が見つかるのもいろんな運もあるし

早い段階でみつかるひと、そうでない人

どっちにしたってできる範囲の治療を考える




[PR]
by kenzaburou41 | 2016-08-25 00:00 | 経鼻内視鏡 | Comments(1)

どこまで声をのこせるか

頸部食道がんの口側伸展がどのくらいまであるか


進行癌でもしかしたら声をとらないと
いけないかも

でも十分これまでは検査ができなかった


経鼻内視鏡を使えば

これを詳しく調べられるからこそ


手術で声を残す治療を提供できる。




b0180148_19281063.jpg





十分な術前診断のためには
経鼻Valsalva法が必須です



ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-07-17 19:29 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

内視鏡挿入

お便りありがとうございます。

内視鏡挿入ですが左梨状陥凹から食道に入る場合

あなの位置は左下からやや右上にある、ということが
Valsalva法をすればわかります。





b0180148_1904918.jpg



ですので、挿入時は左下からやや右上に向かうように挿入すると
(アングルをかけずにすこしスコープを右にひねる感じ)
スーッと通ります。




経鼻+Valsalvaをしたまま挿入する場合は


頬をプ~っと膨らませたまま

内視鏡を正中から進めると

食道入口部が真正面に見えますので


b0180148_1973648.jpg



真ん中にスコープをおいて管腔に合わせて幽門輪を超えるように
(おっしゃるように入ってからはややダウンきみでしょうか)

こえていくと頸部食道を盲目的にならずに観察できます。



ただしきゅっと狭くなる場所はどうしても観察が挿入時には
不十分ですので、抜去時にゆっくりと1cmづつくらいの
気持ちで抜いては止まり、抜いては止まり
で観察するのがベターです。


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-07-17 19:13 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

非拡大でどこまで見える?

お便りありがとうございます。

最近カメラがよくなって、今までスルーしてた
はずの淡い発赤がNBIやらBLIでぼんやり
ブラウニッシュエリアにみえることがあります

でもよーくみると境界がぼんやりしてて
白色光にもどしても、周りと比べてわかりにくい

淡い発赤のなかの
つぶつぶした血管が増生して見えても
背景の血管も病変で途切れずに透けて見える

こーしたのはスルーで良いと思います

扁平上皮がんの初期像の特徴は

「正常血管透見の途絶
領域のある発赤
微細な小白苔付着
発赤内の異常血管増生」

この4つが主ですので

検診レベルでどこまであなた危ないよ、
というかは

患者背景にもよると思います。

「いかにも、お酒飲んで赤くなり、
お酒をこれから全くやめる気のかけらもない
55歳以上の男性」

であれば、5年以内に確実にがんができるかも
しれないから酒を減らしましょうと進め

その数年の間にがんがでたとしてもほら、いうとおり
出てきたでしょうと注意を促す。


癌を早くみつけるのももちろんですが

「癌ができそうな人に注意喚起する、
リスクの高い人に情報を直接伝える」
のが検診の主な目的ですので

全くお酒も飲まない、タバコもすわない女性
でもブラウニッシュエリアがみえる

もちろん、白色光で先ほどの4徴をみたせば
癌を強く疑い
積極的に専門医へ送るがいいですが

はっきりしない場合は
あまり気にしなくていいでしょう
おそらく炎症でしょう、と伝えていいのでは
ないでしょうか。

5mmの病変がたとえ癌であったとしても
2−3年はEP-LPMでとどまっていますから

検診をうけるような健康に気を使ってるかたなら
内視鏡治療で治る段階
で拾い上げはできると思いますし

白色光、非拡大でどう癌が見えるのか
をインプットしておき

そうでないものと比べて目に焼き付ける

NBIをつかえば楽ですが

楽するとNBIのついていない古い内視鏡を握った時に
病気をみつけられず
診断能は確実に落ちていきます。

脱NBIの時代、探そうとする気合いを持って
がんばりましょ〜

ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-06-19 23:23 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

経鼻内視鏡の注意点

鼻から内視鏡、
楽だとはいうけど、注意点がいくつか。

まず、一刻も早く検査前に血管収縮剤を鼻に噴霧すること。

15分待つと、鼻が狭い患者さんもよく広がって
通過しやすくなるということ。

麻酔をするときは座位で行う

仰臥位でやると耳管をつうじて前庭神経炎になり
めまいを生じることがある
一度めまいを生じると半日治らないので注意する。

左右、真ん中、下の4つのルートから
一番通りそうなルートを選ぶ。

メーカーによっては硬い内視鏡があり
上咽頭で内視鏡が下へ向かうときに強い
痛みを伴うので、ここを頑張ってくださいと
一声かけると良い。

のどの異常感を訴える患者はとくに
経鼻内視鏡が有用で、隅々までのどの入り口から
ベロの奥まで観察できるので必ず経鼻内視鏡を
勧めること

食道以下はよく洗い、管腔を真ん中において内視鏡を
1cmづつ進める

がんの好発部位はMt Lt Ut Ae Ce

日本人にはバレットがんは少ないが最近増えているというので
胃に入る前に深吸気させる

胃にはいったら〜は次回。

ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-05-18 22:39 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)