カテゴリ:お酒を辞められないあなたに( 17 )

節酒指導

「お酒は飲んではいけません」

きちっと守れる食道がんの患者さんがどれくらいいるでしょうか

ある程度の余裕

ある程度の笑い

ある程度のグダグダ感、ダメダメ感

そういうのをふくめて食道がん。

素因がまったくない方もいるけど

おおよそ「心当たりのある方」が大多数

多くは進行して見つかり、手術をうけても再発、抗がん剤、放射線に
立ち向かう方、わけありのかた。

まったく飲んじゃいけません、

といいきれるかというと

まあとりあえず少し減らしていきません?


が落としどころで。


そういうケン三郎も今日はお酒をのんでいい気分。


酒のない世界は考えにくく

そう真面目に行きられないけど
でも一緒にがんばりましょうや

という酒容認派。

きっちり制限をもうけて、週に2回は
休肝日を作る

がんじがらめではいきていけないざんすよ









[PR]
by kenzaburou41 | 2016-12-03 00:20 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

禁酒指導

早期の食道がんの治療後に起きやすい再発は、お酒をやめることで確率を半減できるとする調査結果を、全国16の医療施設でつくる研究チームがまとめ、専門誌に報告した。食道がんは早い段階で見つければ体への負担が軽い内視鏡で治療できる一方、残った食道のほかの場所で再発しやすいことが課題となっている。

 早期の食道がんと診断され、内視鏡で治療を受けた患者330人に協力してもらい、治療後の経過を追った。飲酒は食道がんの原因になりやすいため、日常的に飲んでいた人には禁酒するよう指導した。

 治療後2年の時点で、内視鏡で取ったのとは別の場所に新たにがんができた確率は、禁酒しなかった人で16%、禁酒した人で9%。より長く経過を追えた人たちを含めて全体の傾向を分析すると、禁酒した人の再発リスクは禁酒しなかった人に比べ53%低かった。

 禁酒によって食道がんの再発をどの程度減らせるかは、世界的にもわかっていなかった。研究チームの武藤学・京都大教授は「早期でがんを見つけて内視鏡治療を受ければ、食道を温存できる。一方で、再発の可能性が残る。治療後も定期的な検査を受け、禁酒することが大切です」と話す


天下の朝日新聞に登場!

酒をやめると癌になるリスクが半減する

さああなたはどうします?


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2016-12-02 17:37 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

酒場放浪記

ビールに内視鏡セット700円くらいで
うりだしたらええねん

そういう柔軟な発想が、食道癌の予後を大きく向上
させるかもしれない

とおもい

いやいやしかし、酒のない人生なんてつまらん

酒をやめろという医師の立場

この立場を辞したなら。



いつかは吉田類のように
酒場をめぐり

2代目 ケン三郎の酒場放浪記。

あ、、あんた昔先生やったんてなあ、

なんでも食道癌の撲滅いうて、
酒場に焼酎、いや、しょっちゅう
顔をだしとるという。

TVの人気ものになり

さらに、酒場で顔真っ赤にしてる
人に

「あんた、酒飲むなら、検診うけたほうがええよ」

って余計なおせっかいをする

そんなキャラ立ち。


酒、辞めろといわないから
経鼻内視鏡やってみ。

80までおいしく酒のめるで~

それが流行語になって。

世の中が動き出し

周りが危険群をあぶりだす取り組み。

おおーもしそうなったら
このブログ

でっかいことやりおったぜよ。

虎穴に入らずんば虎子を得ず

酒を愛しつつ、食道を守るくん。

いざっ

ぽちっとな

[PR]
by kenzaburou41 | 2014-08-12 00:49 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

救急

とある病院で働いていたときのこと。

患者を断っちゃいけない

っていう病院で

夜もひっきりなしに患者さんがやってくる

交通事故やなぐりあいのケンカの傷の処置だったり

酒の飲んで階段から転げ落ち呂律の回らない人

朝5時に風邪薬がほしい、眠れないから来たというひと。

いろいろな事情でやってくる

医者は次の日も続けて仕事をするのが通常で

オペの前日だったらたまらない。

真夜中に病院にくる人の原因が酒であること、は少なくなく。

医療者への暴言、暴力も経験するし

ぐっとこらえて、対応することもある。


こうした酒で失敗する患者さんのきっと何%かに
食道癌の芽が生えている可能性があって

依存症だから、心と体と将来の癌に備えて
きちんとしなきゃ

と救急からセフティネットを立ち上げる

たぶんどこの病院でもそんなことを考えてない
とおもうし。

ある意味、おせっかいかもしれない。

ほんとに関係あるかを検証しなきゃなんないし
いやいやそれはケン三郎、とりこし苦労ですよ、
そこまで医療は介入する暇ありませんよ

救急とコラボモデル

2014年は注目ですわ~


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2014-06-22 15:35 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

急増するアルコール依存症

NHKクローズアップ現代で
アルコール依存症の特集やってる!

前頭葉が萎縮している

酒をのみたいという欲求を抑える力が萎縮しているので
一度なってしまうとコントロールができない。

我が国は酒に甘い社会で
かなり重症にならないと病院を受診しない

暴言や暴力があっても家族がつれていかない

お酒をのみたいという欲求と我慢しなさいという抑制

アルコール依存症の診断基準
強い酒への欲求
コントロール困難
離脱症状
耐性が増える
飲酒中心の生活
有害とわかっていて飲む


6つのうち3つ過去1年の間に同時におきたら依存症。

とくにコントロールができない、かつ手が震えるなど
の離脱症状が重要。

リスクの高い人を早く見つけ出すのが重要。
病院にくるときは重度になっていることがおおいので
そうなる前に指摘指導できることが大事。

食道癌と同じや、、、

早期発見のしくみ(三重モデル)=救急医、警察、保健師、内科医など
がリスクのありそうな
ひとを拾い上げて精神科医に早く連携をとる。
まず飲酒で体を壊した患者を拾って心と体のメインテナンスを行う。

「酒で家族に迷惑をかけない」と意識づけ

警察が飲酒運転とりしまり=これで引っかかる人は
依存症の危険度が高い。

いやいや、このモデル、食道癌のスクリーニングも
仲間にいれてくれないか。

多量飲酒の方を早く見つけるとりくみは
食道癌早期発見にもきっとつながる。

「今のところは、こうしたとりくみは
ボランティアです、
膵臓学会とかと連携をとったらどうか」

いやいや日本食道学会と連携ですよ

アルコール業界との対応は?

「もっと高額にする、ビールをのむ場面を規制する、
フランスはTVや映画で広告を全面禁止している、
日本は甘い」

増え続ける依存症にどう対応するか

「早めに介入が必要です、予防が重要」


なるほど~っ。


多量飲酒患者、救急に集う。

救急医から食道がん、咽頭がんのスクリーニングを
集められる可能性があるわけか。。

こんな簡単なことに今まで気づかなかったか。


はずかし~っ けど紹介してもらおっかなあ



ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2014-06-18 19:59 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

カエルの唄

カエルの唄

「カエルの唄が聞こえてくるよ〜
げ、げ、げ、げ、げろげろげろげろ ぐわぐわぐわっ」

復唱といえばこの曲を思い出しますが

まず基本的なカウンセリング法

患者さんが話した内容をそっくりその
まま復唱する。

酒を頼るようになったのには理由が
必ずあり、その心の奥に光をあてる

つらい、悲しい、涙が止まらない

高齢者では配偶者を失ってしまった、
先立たれた寂しさから飲酒量が増える
ことも少なくない

「つらいんですね、あなたにとって
かけがえのない存在だったのですね」

と、そっと寄り添う。

ここで大事なのは、「相手を正したい」
という欲求を抑え、ひたすら傾聴する

「OARS(オールズ)」というテクニック

Open Question 酒に関する質問はなるべく、
はい、いいえではなく、ある程度内容を言える
ような質問をする。

Affirm (褒める) 
「すばらしいです。検査結果が見事に良くなりましたよ」、
「お顔 の肌つやが良くなりましたよ」、
「以前に比べこんなに減ってま すよ」、
「すごく頑張りましたね」、
「飲み過ぎた翌日は、必ず減ら すように心がけていますね」、
「見事に効果が出ていますよ」

と、褒める。人間褒められて嫌な人はいない

Reflecting(くりかえしの傾聴)

「共感する」
「お仕事大変でしょうね」
「お付き合いも大切ですよね」

Summarize (要約する)

患者さんは、話し合いの内容をこちらが期待するほど
覚えていない、よって今日話し合った事を
患者さんの自分の言葉で最後にまとめてもらう
「今日はいろいろと話しましたが、内容について
まとめて教えてもらえますか?」

ここで自分が
「やっぱり酒は減らさなければいけない」
「もしかしたら変われるかも」
と変われる自分を話すことができるならば
期待できる


そして,医療者は
「励ます」
「あなたの挑戦はこれからですよ」
「タバコもやめることができた○○さんなら、きっとできると思いますよ」

忙しい食道外科医にこのカウンセリングが
できるだけの充分な時間はないかも
しれませんが

患者さんの心をグッとつかんで
「これなら俺も酒を減らせそうだ」
と、前向きな人生を送れるようにできるなら

カッケ〜でガス。


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-12-15 18:42 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

動悸づけ

「お酒をやめないと、このままではマズイ」

食道癌の患者さんは一度の治療で
酒を辞めよう、もう1滴も飲まない
と決意できる方は少なく

食道癌で治療した、

酒を飲み続けたら下咽頭癌ができた

声を失うかもしれない

けどELPSで簡単に治療ができた

まだいけるんじゃないかと酒を続けた

また食道癌ができた

この繰り返しのうちに、
「やっぱり酒はよくないんだ」という
のを実感していき

すこしづつ酒を減らして行く

この過程で大事なのは

「レッテルを貼らない」こと

不良少女に「お前は不良だ、更正しなきゃダメじゃないか」
とレッテルを貼ると,かえって反発する

人は自由を侵害されると逆に
問題行動に心が引かれるという側面がある。


よって「あなたはアル中です、酒はいけません、やめろ」
と言うのは全くダメな指導法で

大事な事

1)正確な共感
2)非支配的(おしつけがましくない温かさ)
3)誠実な対応、相手を否定しないこと

「相手の前に机があってその机の上に
ボールを置くという感じで、そのボールを
とってみませんか?と勧める」

人には「両価性」というものがあり
全く正反対のことに同時に心が引かれる状態

「酒を飲みたい」という気持ちと
「酒を辞めなければいけない」という気持ち

他人が一方の肩をもとうとすると、
もう一方の肩を持ちたくなるという気持ち

この両価性に焦点をあて、

「変化できる自信がもてて初めて人は変わる事ができる」
のだとか。


精神科的アプローチ、仕事の半分以上は
共感 

人間だれでも、尊厳があり

その尊厳をまずは理解しようと勤める


「カエルの唄」とは???


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-12-15 09:26 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

吉田兼好

順調にランキング上昇中〜
あざーっす  ぽちっとな

「酒は百薬の長とはいえど、
よろずの病は酒よりこそ起これ」


誰が言ったかこの言葉

なんと、徒然草の
吉田兼好!

久しぶりに聞いたよ、この名前っ

もう

吉田健康に改名するっきゃない。

ぽちっとな

酒というものは、食道癌にとって
無くてはならない
発癌物質

「酒をなるべく減らそう」

アルコール依存症は推定80万人いるといわれ
ますが、

アルコールを飲む人から暴力などの
被害を受けた人
(副流煙みたいっ)は
なんと推定3040万人!
もいるとされ


でも最初っから依存症って人はいない

どうしたらそうなるのか? 注意すべき飲み方

「寂しいから飲む(やけ酒)

休日で暇だから飲む

未成年から飲み始める

酔って記憶をなくしたことがある

一人居酒屋

眠れないから飲む

食べずに飲む 

強い酒を一気に飲む

薬(安定剤,睡眠薬)と一緒に飲む

不安や緊張を和らげるために飲む


こういう状況を続けていると依存症になる

ではその改善法は?

酒以外の楽しみを(趣味)を増やす
1日3時間以上はのまない
夜10時以降は飲まない
休肝日を週2日以上もうける
酒は発癌物質だと思い出す
大事な家族の事を思い出す
病気になるかもしれないと憂う
酒がやめられれば健康になるかもと思う

酒席での対応

自分が幹事や会計を引き受ける
まず料理を食べる
小さいコップで飲む
自分のコップを空にしない
酒の強い人のそばに近寄らない
二次会は先約があるといって断る

う〜ん、、できますか


「美味しく酒を飲みながら健康を維持する」

それができたら いかに幸せか。

ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-12-14 16:49 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

ねばりつよく支える

アルコールに溺れるということは
何らかの社会背景がある

人間生きている限り嫌な事はあるもの

恵まれた環境にいる医者に
俺のつらさ、悲しみ、
気持ちがわかるのか

そういわれると簡単に
「お気持ちはわかりますよ」
とも言えない

でも、このまま続けると確実に
死が訪れる、周りにも迷惑をかけかねない

とすれば

「粘り強く支える」

立場でいなくてはならない。

ではどうするか?

ポイントはまず何らかの形で始めて見る

決して「酒をやめなきゃ、あんた死ぬよ」
と威圧的な態度をとらない

まず、どうしてそういう飲酒習慣になったのか
日常の背景を推し量り、共感する
つらかった、酒に頼りたかった
すべてが嫌になった、と吐露すれば

つらいことがあったんですね、

と患者さんの言った事をそのまま
口に出して繰り返す

「以前と比べて酒の量は増えたんですか?」
いつから増えたんですか?」
「どうして増えたんだと思いますか?」

5W1Hを詳細に聞く、できるだけ「はい、いいえ」で
終わらない質問をする

飲酒日記をつける

達成出来そうな目標を必ず本人に作ってもらう

日記がかけていなくても、
酒の量がへっていなくても
もう少し続けてみましょう

と、粘り強く支える

急には結果がでない、が、コツコツと支える

やっぱりここでもコツコツこそ王道〜っ


コツコツとぽちっとな
めざすは1位っしょ。
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-12-13 23:29 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

飲酒日記をつけよう

久里浜医療センターのhpから

「飲酒日記」

ダウンロードができます。

食道癌の患者さんに是非。
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-12-13 07:27 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)