<   2017年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

抗がん剤と食事の組み合わせ

栄養治療と薬物治療とが併用される医療の現場において、「食品と医薬品との相互作用に関する理解」の必要性が従来認識されていたにもかかわらず、高い信頼性を持つ拠り所がありませんでした。城西大学は、「薬学部における医療栄養学」の立場から、超高齢社会を迎えた21世紀の医療にとって食品と医薬品との相互作用こそが、効果的な治療を行う上で最も重要なテーマのひとつになるものと認識しています。
 このような背景と視点から、一次文献情報に基づく信頼性の高い「食品-医薬品相互作用データベース」と、医薬品添付文書情報に基づいた「抗がん剤と食事の相互作用・禁忌食品データベース」を構築し公開しています。



抗がん剤をやっている間、なにたべたらいいか?っていうのを

聞きたいけど

刺激物は避けて下さい、消化のいい物を

といわれる。

具体的になにはよくて なにはいけないかを知りたい方

城西大学のホームページから

こちらへ


かゆいところに手が届く医療の提供すばらしいっ

ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-29 18:25 | 抗がん剤治療 | Comments(0)

何食べたらいい?

食道にかぎらず、癌患者さん、術後の低栄養は
予後に関わるっていうんで

いろんな食事をどうとっていくか、周りと同じように
バクバクはとれないし
なにがいい?

Mediterranean diet and colorectal cancer risk: a pooled analysis of three Italian case-control studies.


British journal of cancer. 2016 Aug 18; doi: 10.1038/bjc.2016.245.

Author
Valentina Rosato, Valentina Guercio, Cristina Bosetti, Eva Negri, Diego Serraino, Attilio Giacosa, Maurizio Montella, Carlo La Vecchia, Alessandra Tavani


地中海食の順守は数種のがんのリスク低下と関連しているが、地中海地方で実施した研究は少ない。今回、ミラノ大学のValentina Rosato氏らが、イタリアでの3件のケースコントロール研究のデータから、地中海食が大腸がんリスク低下に関与していることを確認した。British journal of cancer誌オンライン版2016年8月18日号に掲載。

 著者らは、3件のケースコントロール研究のデータから、大腸がん症例3,745例、院内コントロール6,804例をプールした。地中海食の順守度は、9成分に基づく経験的な地中海食スコア(MDS)を用いて評価した。

 主な結果は以下のとおり。

・地中海食の順守度が最も低い群(0~2MDS)に対する最も高い群(7~9MDS)のオッズ比(OR)は0.52(95%CI:0.43~0.62)で、順守度とリスクに有意な逆相関がみられた(p<0.0001)。
・MDSの1ポイント増加によるORは0.89(95%CI:0.86~0.91)であった。
・この逆相関は、各研究、がんの解剖学的位置、選択された共変量の各層で一貫していた



ち、地中海食??

もしかしてブイヤベース???


おそらくこれからは術後食の研究が進むだろう、という外科学会のランチョン
でした。


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-29 18:19 | 手術後のアフターケア | Comments(0)

外科学会始まる

今日から3日間横浜で外科学会が始まりまして。

久々に外科医としての出席。

多くの仲間の先生が演台にたち日頃の治療の成果を
発表されてまして。

午前中、、ジーベルト先生が基調講演でいらしてたんですね

器械展示には今世界の流れとしてのロボットが置いてあり

これからやっぱり新しくていい器械を操る時代

食道では左側臥位VS腹臥位のディベート
いま半々くらいで腹臥位がはやってるんですね

世界では上縦隔郭清にあまりおもきを置いてないから
ほとんどがはらばいの手術だとか

へ〜なるほどっ

と思うことが多々あり。

また明日も勉強です。

明日は舞の海の講演だ〜










[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-27 22:21 | 学会奮闘記 | Comments(0)

光学診療部副部長

4月の人事で 「光学診療部副部長」なるポストに就任

なんすかそのポスト?

部長を支える重要なお仕事

え、、もしかして

大学病院に夢の「経鼻内視鏡センター」?発足の第一段階??

うーん、いいところに気がついたね

全国の大学病院にどこをみても、そんなセンターないんだよね〜

大学病院って拡大内視鏡とか、超音波内視鏡とか
ほかの病院で癌と診断がついてから、紹介されるんで

口から太いカメラを入れるのが当たり前
と思っている医師がほとんどで

「経鼻内視鏡」を生業とする医者がほと〜んどいないっ。

残念ながら、食道癌の専門医ですら
食道癌、頭頸部癌患者に経鼻内視鏡が必須だ

と思ってる医者も大学病院には少ないっつ

これをそうじゃねえっす

大学病院にこそ、経鼻内視鏡が必要っ

これを長年訴えてまいりまして

すこしづつですが種が芽をだし、成長し。

ようやく、副部長っ。


いつかは、この大地に

「経鼻内視鏡センター」を作り

全世界に経鼻内視鏡を普及させるっ

一つのモチベーションですわ〜

それをやりとげるには
まずは身内の食道がん患者さんの協力が大事で

ぜひ院内においてある、投書箱に

「世界に通用する、ケン三郎先生の経鼻内視鏡センターを作ってください」

とお書きくださいっ







[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-21 22:13 | ひとり言 | Comments(0)

全周性食道表在癌

「全周5CM」の食道表在癌

うちは内視鏡切除やりません、、

先生の所どうですか?

と相談。

う〜ん、転移を危惧する要素があれば
あんまりやりたくないけども

どうみてもM1~M2の
ごく浅いものならばっ

ちょっとやってみてもいいかしら。

とひきうけたものの。

やっぱり大変で。

治療時間も長くかかるし

最後は「負けないで」を歌いながら完遂。

でもこのあと狭窄がこないか心配っ

あと、病理が転移を心配する結果だったらどうしようっ

最初っからケモラジ
あるいは最初っから手術のほうが結果的には
よかったんじゃないか

なんてこともあるので。


できるだけ慎重な対応が必要です。


経験豊富な病院に相談しましょう














[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-20 22:42 | 内視鏡治療 | Comments(0)

アルコール依存と食道癌

食道癌患者さんはお酒が関連することが多く

早期発見がなにより

健康意識の高いかたは人間ドックやら
検診を受けて癌が早期にみつかり
メリットは大きいのだけれど

多くの患者さんは、進行した状態でみつかり
治療が始まる事になります。

治療は身を削る治療になるのである程度栄養状態もよくないと
なりません。

食事が通らなくなって

おかゆにしたり

ゼリーにしたり


でも酒は止められず


狭窄がすすみ


いよいよ酒すら通らなくなり、、来院。。。


なにもそこまで我慢しなくても、、、


食道は重要臓器で取り囲まれていますので
進行してからでは
治療も大変。


酒は呑んでも呑まれるな

ぽちっとな







[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-19 17:51 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

食道外科を勧める

4月末から学会シーズンに突入し

ここからまた多忙の生活が始まります。

いろんな先生の特技を見て勉強し
また明日の診療に役立てる

いい機会であれど

いろんな学会に顔をだして

あれもこれも聞きたいけども

食道外科医がカバーする学会は結構多くて

多すぎるっ

しかし、いくら年をとっても「食道学」はまだまだ改善する余地があり
勉強のしがいがあるのです。

若い学生が外科に興味をもち

外科医になって

5年くらいたって一通りの外科手技を覚えて

さあ専門をどうすっかっていう岐路にたったら〜

頭頸部外科、胸部外科、腹部外科が一度に取得できる食道外科をお勧めします〜






[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-17 21:10 | ひとり言 | Comments(0)

ラパヘル

今月からヘルニアの手術に入るようになって

今日が3例目

これから高齢化社会。

食事がつかえる、でなやんでた食道癌の方が

手術で癌を克服して

治ったと思ったら、脱腸。

そういう方も増えるはず。

食道外科医は脱腸も手術しなきゃっ

ってんで、脱腸班

TAPPっていう、お腹のなかから脱腸を修復する手術。

前方アプローチから時代はラパロの時代へ

うまい先生の見学にはいり、みてみると、

ザックを剥がし、補強にいいところを露出し、メッシュをばちんとあて、
腹膜を縫う。


食道癌の手術にも通じるんですわ

鏡視下手術がうまくなるには、

まずはラパヘルからっつ。




[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-14 23:43 | 手術メモ | Comments(0)

経鼻観察法

食道癌の患者さんにValsalvaをやりたい

けどうまくできないのでやり方のコツを教えて下さい。
とのご相談

ありがとうございます。

まずは今まで習った経口内視鏡挿入法へのこだわりを断ち切り、
経鼻を進めていくという強い気持ち、
咽頭がんをみつけたるんだ、という気合いが大前提です。

①まず事前に患者さんによく説明する。

(あとで合図しますから大きく息をすって一気に吐いて(フーではなく、プーっ)
口を結んでできるだけ頬を膨らませ続けてください~)

このとき顔が真っ赤になるまで頸、肩にちからをいれるかたが
いますが、リラックスしてなるべく頬が膨らむように、
しかも口から空気が抜けないように

②鼻から挿入、中咽頭をなめるように観察。
口を大きく開け、ベロを外に大きくつきだし~
ここでエ~っと長く言わせているうちに素早くUターンして舌根~左右側壁を観察~
喉頭蓋谷へすべらせる

③右梨状陥凹でエー

④正中の喉頭でエー

⑤左梨状陥凹でエー

⑥ここで深くお辞儀する

⑦下顎を前に突き出す

この⑦のときに顎を右手で手前に引っ張る=じいさんだとこれだけで喉頭があがる

⑧いよいよバルサルバを指示

息をすって~頬をぷ~っ
といってるうちに入口部が展開します
10秒くらいでしょうか、この間にスコープを右、まんなか、左と
すべらせて観察

NBI経鼻でもこれだけ見えます。

b0180148_21323879.jpg


2~3回やってもうまくいかない場合

⑥のふかくお辞儀にもどる

⑨お辞儀のまま頸を横にひねる(キリヤンの体位)
ここで頬をふくらませる

で終了です。

印象では検診希望の30代、40代の人は上がりにくく

下顎の小さい人もむずかしく

後は練習です、あまりこればかりにこだわると
患者さんもつらかった、、ということになりますので

酒飲み、辞めろといっても辞めない方、フラッシャー、
50-60代男性
声の低い酒飲みの女性

などに絞って検査をしてはいかがでしょう


午前中12人上部内視鏡するとして2人くらいはリスクの高い方がいて
その方には時間をかけて観察。

ピロリもいない、酒ものまない 方は短時間でメリハリをつけて
やるのが良いと思います。

ぽちっとな

[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-11 21:53 | ELPSでのどを守る | Comments(1)

4月15日特別講演

4月15日開催の第303回早期食道癌診断勉強会のご案内をさせて頂きます。今回
熊谷洋一先生から下記演題のご講演を頂戴致します。第一人者の熊谷先生のご講演を
拝聴する絶好の機会ですので是非ご参集頂きますようお願い申し上げます。
  「組織構築、血管新生からかんがえる食道の拡大内視鏡観察」

会場がいつもと異なり都立駒込病院
別館1階講堂
で行いますのでご注意下さい。



■ 日時:平成29年4月15日(土)15:00~18:00


■ 場所:都立駒込病院 別館1階 講堂
  東京都文京区本駒込3-18-22

■ 司会担当:
    佐久総合病院佐久医療センター    高橋亜紀子先生 
    埼玉医科大学総合医療センター    熊谷洋一先生


ケン三郎の師匠の、
なかなか聞けない血管の話、是非みなさんお越し下さい
[PR]
by kenzaburou41 | 2017-04-11 13:00 | 診断の達人たち | Comments(0)