人気ブログランキング |

APC

今度の週末、
日本消化器内視鏡学会関東支部例会でケン三郎久しぶりにAPCでランチョンセミナーに登場
でございます。

APCといえばケン三郎の代名詞でございます。

おそらく世界でもこれほど長い期間、食道扁平上皮癌に焼きを入れ続けた男はいないでしょう

2002年から焼き始め、2019年まで 焼いてはがしてまた焼いて。

若い先生はESDしかみたことない

なにそれ

APC? 治るの? 組織とれないじゃん

いやいやAPC 困ったときはAPCですよ。

アムコさんが力をいれているVAIO3

こらっつ 食道癌!

ESDの瘢痕のまわりに出てくるんじゃないっ

瘢痕で局注があがらないじゃないの

胃だったらLECSとか全層切除とか他の方法がありますけど

いやいや表面だけでしょ、やきゃあいいんですよ

バリバリ~っつと雷を落とします 

やいてはがして、その剥離上皮を組織学的検索にだせば

内視鏡的粘膜切除

ですもん

粘膜筋板温存治療ですよ

そのはがしたところをまた焼いちゃえば筋層近くまで熱がおよんで
はいいっちょあがり。

ESDで切除できないから根治手術とか放射線治療とかとんでもない。

APCがあるじゃないか!

侵襲は軽く

外来で日帰り治療

どうです、やってみませんか?


こんな感じでこれからスライド作ります

15日、日曜日は 永田町でお会いしましょう






# by kenzaburou41 | 2019-12-10 21:35 | 内視鏡治療 | Comments(0)

金はなくとも

患者会に参加された方が早速今日、内視鏡にいらしゃって

「金曜日は楽しいひとときでしたね~」

お酒は適量に控えていますけど、
やっぱりまた癌がポコポコできるのが
心配、、、

参加したかた、お酒の向き合い方は人それぞれ。

皆さん適度にお酒を控えていらっしゃって、がばがば飲んでる方は
ほとんどいらっしゃらない。

もちろん飲みたいけど、一切控えている、という方もいたし

ケン三郎先生にみつけてもらうから,安心して飲んでる

って方も居る。

飲んじゃいけないっていう先生も多いけど

禁酒宣言まではとてもとても、、 自分だったらきついでしょう

手術をうけたかたはさらにこれに食事に関する制限もあって

「食べたいと頭では思うけど、体が受け付けない」
っていう苦しさ

「CTで真っ平らに寝るのがつらい、あれをなんとかして」

「逆流しなくていいんけど、逆にゲップがでにくくて苦しいんです」

皆さんお酒の場では、ふだん診察室でいえないことを教えていただけます。

これはですね、組織ぐるみでやるべき取り組みに間違いなく。

お金集めもいいけれど

フットワーク軽く、やってみようや

っていう仲間が必要です。





# by kenzaburou41 | 2019-12-09 19:16 | 食道がん患者会 | Comments(0)

クラウドファウンディング

うちの大学でもクラウドファウンディングに取り組むってメールが
こないだ来たんで、調べてみますと

臨床、研究、教育、国際貢献、社会貢献っていろいろ目的があって

書類を作成し

目標金額をかかげ、目的とそのお金の使い道を記載、申し込むとクラウドファウンディングの業者が
寄付または投資、って形でお金集めしてくれて、その手数料を15-20%くらい差し引いてお金が
事業者にわたり、それを使って目的を遂行するって形らしい。

「食道癌患者会 つなぐ絆ネットワーク」ってなんかありがちな名前をつけて
応募してみる

お金が集まれば、ハコを借りて、人集めて、医者に言ってもなかなか分かってくれない問題点などを
話し合っていただき、横のネットワークを作る、、

その横のネットワークから得られた情報から改善点を探り

それを国に働きかけて

どうしたら食道がんや頭頸部がんの「一蓮托生扁平上皮組」の生活をサポートできるか、
を提言し。

よりよい医療の場へと改善していく

うわ~、、まじめやん。 むりむり~辞めた方がいいんじゃね?

そんなの患者さんついてきてくれはります?お金だします? 

馬券につこうたほうがええのちゃいますか?

できますかいな、、、



今やらなくてどうすんの

今でしょ




# by kenzaburou41 | 2019-12-08 14:35 | 食道がん患者会 | Comments(0)

潰瘍性大腸炎

昨日は講演で3人の演者が集う会で

トップバッターケン三郎、

次がケン三郎と同じ病院の消化器内科の先生の潰瘍性大腸炎の話、

最後に超音波内視鏡のお話しと

一度に3つの話を聞ける会でございました。

食道癌は年間2万人の罹患といわれてまして、一方炎症性腸疾患は近年では
20万人ともいわれるメジャーな疾患でございます。

いろんなお薬が開発され、ファイザーからでているゼルヤンツ

膨大な臨床試験の結果を教えていただきまして
どのくらいの量をつかい症状が安定した維持療法でどのくらいの量にして
有害事象はこれこれが出る可能性があるので気を付けて下さい

てなお話しでございました。

この薬、リウマチにも使える薬で

<関節リウマチ>

通常、トファシチニブとして1回5mgを1日2回経口投与する。

<潰瘍性大腸炎>

導入療法では、通常、成人にトファシチニブとして1回10mgを1日2回8週間経口投与する。

なお、効果不十分な場合はさらに8週間投与することができる。

維持療法では、通常、成人にトファシチニブとして1回5mgを1日2回経口投与する。なお、

維持療法中に効果が減弱した患者では、1回10mgの1日2回投与に増量することができる。

また、過去の薬物治療において難治性の患者(TNF阻害剤無効例等)では、1回10mgを1日2回投与することができる。


と添付文書に書いてあります。


食道癌との違いは、炎症性腸疾患で命まで取られることは稀であること。

20万人と2万人。マイナーな疾患には薬の開発や、使える薬の適応も限られがち。


一昨日の患者会では

食道がんでも、「がんが再発して切除不能です、余命はいくばくです、
と言われて絶望していましたが、オプジーボの治験に参加したらそのオプジーボ
を使う方に当たったんです」 

放射線と抗がん剤、オプジーボを駆使して今まだ治療途中ですけど生きてますよ。
という闘病途中の方がいらっしゃって

患者さん同士で、うちはこの薬の投与を受けた、この副作用がきつかった、
その時はこうしてしのいだ、その時の精神の持ちようはこうしていた、、
などなど。

医者から患者に講習会をするよりよっぽど勉強になるっ

地域ごと、病院ごとにこうした相談窓口は幾多あれども
医療を提供する側からの話で 受ける側からの横の話が実際は大事

治療が上手くいった人はいい話ができるけど

問題はうまくいかなくて困っている方の話。。。

問題点を洗い出し、それを克服するのがこのブログの使命、でございます。

夜が明けたでよ~っ




# by kenzaburou41 | 2019-12-08 07:38 | 講演録 | Comments(0)

会長就任

食道癌患者会の発足 2019年12月6日

会長 ケン三郎

事務局長 とも君

はじまりはじまり~

患者さん同士で話す機会がいかに重要か、

情報不足は命を,声が温存できるかを,左右する

皆さん次は参加してね~ 

昼間におちゃのみながらやりましょう



# by kenzaburou41 | 2019-12-07 14:39 | 食道がん患者会 | Comments(0)

食道がん患者会

先ほど無事患者会終わりました。

患者さんは医者にどうしたらいいでしょうか?と悩みを相談するけど

その医者は食道癌になったことがない

手術をうけたことも

抗がん剤をうけたことも

放射線も浴びたことがない

手術したら、あとは慣れですよの一言で済まされてしまう

それよりも実際に手術受けた方、抗がん剤受けた方、放射線治療うけた方同士が
集まって情報を得た方がいいんじゃないの?

でも乳がんに比べて患者さんは少ないし

そんな集まりに集まるだろうか

不安の中、第一回の患者会が開催されました。

やってよかった~

患者さんの本音、というのはなかなか外来の数分じゃ計れないものがあり

医者は患者さんから学び

困っている事をどう対応したらよいかを提供する

医者がこの方法いいでしょ?って思っていることが実はそうでもないことがある

基本中の基本に立ち返りますと

いろんな意見を吸い上げて、いい方法があるなら早くそれを届けねばと。

また春頃、第二回を企画しますので、読者の皆さん
次回お会いしましょう



# by kenzaburou41 | 2019-12-07 00:18 | 食道がん患者会 | Comments(0)

内視鏡外科学会

今日は横浜で内視鏡外科学会に参加して参りました。

外科だけでなく婦人科、泌尿器、呼吸器、さらに頭頸部まで
鏡視下手術、ロボット手術

低侵襲にトライしてますってのが当たり前になってきました

当たり前だからこそ技術は安全でなければならないわけで

上手な先生の言うとおりにまねっこして、、

食道ではやはり反回神経周囲の郭清が永遠のテーマですね

嗄声を起こさないようにするにはどうするか。

土曜日まで学会は続きます


# by kenzaburou41 | 2019-12-05 21:48 | 学会奮闘記 | Comments(0)

やっぱりいた!

ブデソニド内服による食道 ESD 後の狭窄予防冨永直之 1) 樋口 徹 1) 山口太輔 1) 宮原貢一 1) 緒方伸一 1)梶原哲郎 2)1) 佐賀県立病院好生館 消化器内科, 2) 同 放射線科要  旨食道の ESD 後の狭窄予防として,近年ではステロイド内服が使用されつつあるが,副作用の危惧から,糖尿病・ウイルス性肝炎などの患者は除外されている.ブデソニドはアンテドラッグステロイドで,局所での抗炎症反応効果が高く,全身作用が極めて低いとされているため,従来は除外されてきた症例の対象拡大が期待できる.内服であり,投薬も簡便である.今回われわれは,ブデソニドを用いて狭窄予防を試みた,食道 2/3 周以上剝離し た 5 例 について検討を行った.全周剝離症例に対しては効果不十分であるが,現在のところ 4/5 周までは狭窄予防できている.症例を重ね,今後も更なる検討を行う予定である.

すでに2013年に報告がありました、、、

全周はだめだって。

やっぱり一筋残す

「Tバック ESD」が大事なのよね~

だれか「Tバック食道ESDの有用性」って発表しないかな~


# by kenzaburou41 | 2019-12-04 18:57 | 内視鏡治療 | Comments(0)

好酸球性食道炎

好酸球性食道炎はたべものの詰まり感や嚥下困難があり
内視鏡生検で上皮内好酸球が高視野で15個以上浸潤する慢性アレルギー疾患である。

生検は中部食道から2個、下部食道から2個生検すると陽性的中率が高いとされる。

最近の国際ガイドラインではPPI反応のよしあしを問わない。

年々本邦でもその有病率は増加している。

病態は遺伝的素因+環境素因が重要とされ
食物抗原や吸入抗原にたいするアレルギー反応である。

治療は3分の2の症例でPPIが有効であり

PPIが効かない場合にはほとんどのケースでステロイド嚥下療法が有効である。
(フルカチゾン、ブデゾニド嚥下療法)

吸入ステロイド薬をしっかり息止めさせてすみやかに嚥下する。

嚥下後は合併症予防のために口腔内と咽頭をよくうがいする

30-60分は飲食を禁止する

どろっとした液体(はちみつ、ビスカス)を一緒に使用することもある

ステロイド嚥下は一日2階、一日投与量はフルカチゾン880-1760マイクログラム
ブデソニド1-4mgが欧米では推奨されている

喘息よりも多い容量が必要

カンジダ食道炎は15-20%に発生する。

ん?


これって食道全周ESD後の狭窄予防にも使えるんじゃね?

てか誰かやってるな

新しいことを考え付いたと思ったら

世界に3人くらいは思いついてるというし。

今困ってる人にやってみるか。


# by kenzaburou41 | 2019-12-04 16:21 | 食道稀な症例 | Comments(0)

よくねる事

がんを攻撃する免疫細胞

良く寝てないとパワーが落ち

良く寝ているとパワーがみなぎるらしい

どうしたらいいのでしょう?

よく寝る事です。

規則正しい生活のリズムを崩さずに

平日も休日も同じように過ごすこと。

いいこと聞いた



# by kenzaburou41 | 2019-12-03 23:12 | 新しい治療法 | Comments(0)

研修医が見に来ない

せっかく経鼻内視鏡毎日のように検査しているのに

研修医が見学に来ないで入院患者のカルテ書いてる。

カルテは今書くんじゃないっ、後でよいっ

今、見に来なくてどうするんだ~っ


# by kenzaburou41 | 2019-12-03 21:20 | 研修医のみなさんへ | Comments(0)

上達

ELPS 下咽頭表在癌の内視鏡治療

「頭頸部外科医を育てる」を目標にやってまいりましたが

最近は、梨状陥凹の入り組んだところにできた病変も

うまくいけば20分くらいでマーキングから切除まで終了します。

声ものこって軽い負担で退治できます

こりゃ~いい治療だす。

食道がんになった人は次に下咽頭がん

下咽頭(かいんとう、かりんとうではない)

をよく見て下さいって 内視鏡やる前にお伝え下さい!




# by kenzaburou41 | 2019-12-03 21:02 | ELPSでのどを守る | Comments(0)

2020年食道学会演題募集始まる!

来年の食道学会の抄録受付が始まりました~


来年は徳島です。

「オペ室ナースから食道外科医への苦言」

いいとこつくな~、苦言,やめて~ 心が痛い~



↓ いい演題目白押し~

主催事務局

徳島大学大学院
医歯薬学研究部
胸部・内分泌・腫瘍外科学分野

〒770-8503
徳島市蔵本町3丁目18-15
TEL:088-633-7143

運営事務局

株式会社インターグループ

〒531-0072
大阪市北区豊崎 3-20-1
インターグループビル
TEL:06-6372-3053
FAX:06-6376-2362
E-mail:jes2020@intergroup.co.jp

演題募集

演題募集期間

応募期間は下記の通りです。

2019年12月2日(月)~2020年1月8日(水)正午※予定

応募規定

1. 筆頭演者は日本食道学会員に限ります。
応募時点で筆頭演者が非会員の場合は、会員番号欄に「00000」を入力し、2020年5月29日(金)までに入会手続きを済ませてください。

<入会に関するお問い合わせ>

特定非営利活動法人 日本食道学会 事務局
〒130-0012 東京都墨田区太平2-3-13 廣瀬ビルディング4階
TEL:03-6456-1339
FAX:03-6658-4233
E-mail: office@esophagus.jp

2. 文部科学省・厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の運用開始に伴い、 日本食道学会学術集会において発表する研究についても、倫理委員会による審査・承認を受けていることが必要となりました。
詳しくは下記をご参照下さい。

演題応募に際して倫理的問題は演者の責任で解決されていることが必要です。
応募演題は研究自体の倫理性,特に,ヒトを対象とした医学研究の場合には患者さんのプライバシーの保護やインフォームドコンセントなどに関する倫理的問題に十分配慮されますようお願いいたします。
※倫理指針の変更点の詳細につきましては日本食道学会倫理審査に関する本サイトをご覧ください。

3. 演題応募時には利益相反についての開示申告が必要です。

演題カテゴリー

特別企画(指定・公募)

EC1.食道内視鏡診断と内視鏡治療における邂逅と創造「内視鏡診断・治療の進歩」
EC2.食道切除アプローチにおける邂逅と創造「それぞれのメリットと将来展望」
EC3.周術期治療における邂逅と創造「その歴史的変遷:現況と将来展望」
EC4.臨床医と病理医の邂逅と創造「臨床医から病理医へ、病理医から臨床医へのアドバイス」(領域横断的セッション)
EC5.研究における邂逅と創造「次世代に向けた研究」(領域横断的セッション)

ビデオシンポジウム(指定・公募)International Session

1.食道癌根治術ー根治性と低侵襲性の両立
2.合併症回避のための術式の工夫

シンポジウム(指定・公募)

1.内視鏡治療の限界とブレークスルー

パネルデイスカッション(公募)

1.機能性食道疾患の診断と治療 Up to Date(領域横断的セッション)
2.食道胃接合部癌の治療戦略 内視鏡診断から外科治療まで(領域横断的セッション)
3.食道癌術前化学(放射線)療法の効果予測は可能か(領域横断的セッション)
4.周術期食道癌チーム医療の最前線
5.MM、SM1食道癌の治療 手術か化学放射線療法か(領域横断的セッション)

ワークショップ(公募)

1.逆流性食道炎の診断と治療における進歩と展望(領域横断的セッション)
2.新しい放射線治療への期待
3.初回治療後の病期診断の現況とブレークスルー(領域横断的セッション)
4.stage IV食道癌に対する治療戦略(領域横断的セッション)
5.再発癌への治療戦略(領域横断的セッション)
6.新規技術の開発とカダバートレーニングの実際

デイベートセッション「この症例をどう治す」(指定/公募)

1.初診時に腹部大動脈周囲リンパ節転移の疑われる症例をどう治療する
2.stage IVa食道癌の治療選択 導入化学療法かCRTか
3.術後2年の頸部No.104リンパ節再発をどう治療するか
化学(放射線)治療 vs. 切除
4.食道癌術後の孤立性の遠隔転移の治療 化学療法あるいは放射線治療それとも切除

要望演題(公募)

食道表在癌の診断と治療の進歩
食道癌診断・治療におけるAIの有用性
内視鏡治療の現況と課題
バレット食道・バレット食道癌の診断と治療
診断に苦慮した食道良性疾患~この疾患をどう診断し治療するか?
食道非上皮性腫瘍の診断と治療
食道癌の術前リスク評価と治療選択
術後合併症を回避するための術式の工夫
より生理的で安全な食道再建術式
進行食道癌に対する術後補助化学療法
StageIVbにおける治療の進歩
食道癌に対する放射線治療の工夫
食道癌と重複癌の診断と治療
術後再発に対する集学的治療
食道癌術後病診連携
食道癌治療における他科連携
食道癌のOncological emerency
食道大動脈瘻における大動脈ステント(TEVAR)
食道癌の緩和治療
食道困難症例
新しい機器・検査法の開発

メディカルスタッフ・セッション

1.食道癌治療における周術期チーム医療
2.食道癌周術期リハビリの有用性
3.食道癌治療におけるNSTの役割
4.食道外科スクラブナース育成のポイント
5.特定医療行為研修は食道癌治療に有用か
6.食道癌における緩和チームの介入のタイミング
7.連携施設との良好な関係作りの工夫 様々な職種から
8.手術室ナースから食道外科医への提言・苦言

# by kenzaburou41 | 2019-12-02 17:24 | 日本食道学会 | Comments(0)

横浜講演

年内講演があと三つ 本日そのスライド準備中。

「診療に役立つ消化器疾患のトータルマネージメント」
~内視鏡診断から薬物治療まで~

ファイザー、オリンパス、キャノンの3社の御協力にて

12月7日(土曜)
1700~1745  TKPガーデンシティ PREMIUM 横浜西口

当日はUCの薬物、ゼルヤンツのご講演、超音波内視鏡のご講演の3題

ケン三郎がいつものネタ~オリンパスバージョンでトップバッターを務めます。

客席がらがらはや~よ、横浜のみなさん、会場でお待ちしております。

もうしこみはこちら
http://jp.medical.canon/News/OMSJ.htmlまで



# by kenzaburou41 | 2019-12-01 13:17 | 講演録 | Comments(0)

大分に経鼻内視鏡を

大分での経鼻内視鏡講演、早速反響があったそうで

会場に内視鏡の技師さんもいらしてて

「うちも経鼻始めなきゃいかんですよね」だったそうです。

大分もほぼ経口内視鏡で検査をしているらしくて

ケン三郎のように内視鏡を鼻から入れて反転して舌根診るなんて初めて見た

Valsalva法も今までやってない 食道入口部見てない

つうんで、これから伸びしろありますよ

ケン三郎の所は毎回反転法とValsalvaやってるんでさすがに新規発見が
減りつつあり

でも今までやってなかった施設なら、これから急に発見例が
増える可能性バリバリ伝説です。

大分県に経鼻内視鏡による咽喉頭スクリーニングの文化が根付く、その第一歩

いや~楽しみになってきました

おかげさまで声を残せました~って患者さんに喜んでいただける

全国どこでも内視鏡の指導にいきますよ~

湯布院、別府、温泉のあるとこ大歓迎っ

お声がけください






# by kenzaburou41 | 2019-11-30 21:42 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)

スプレー

大阪大学の研究グループは29日、心不全患者の心臓表面に直接細胞を吹きかける「細胞スプレー法」の治験を始めると発表した。

 大阪大学の澤芳樹教授は心不全の患者に対して、心筋シートを用いた再生医療に取り組んでいる。さらに、今回新たに開発された治療法は「細胞スプレー法」と呼ばれるもので、冠動脈バイパス手術の際に他人の脂肪組織からできた幹細胞を、心臓の表面に直接吹き付けることで、機能を回復させるという。

 研究グループでは、虚血性心筋症の患者を対象に2年間で6例の治験を行う予定で、安全性や有効性などについて確認することにしている。

食道癌にもなんかスプレー吹きかけるとしゅんっとナメクジに塩かけたように
小さくなる、なんてものがあれば・・・

ん?


# by kenzaburou41 | 2019-11-30 17:57 | 新しい治療法 | Comments(0)

酒辞めてナイン会

第一回の食道癌患者さんが集まる会

よりよい患者支援をどうすべきか?

にご応募頂き有難うございました。

名前も顔もよくわからない人とdeepな会話をするってことで
ケン三郎のようなヒトミシラ―に会の世話人が務まるか
わかりませんけど

まずはやってみなはれ

始めたら続けなはれ

ってことで来週金曜日の「酒辞めてナイン会」
募集を締め切らせていただきます~

どんな会になりますか、わくわく~


# by kenzaburou41 | 2019-11-29 20:25 | 食道癌患者会~酒とともに生きる | Comments(0)

気管食道科学会

現在宇都宮で開催中の気管食道科学会

気管切開がテーマだったり

気管食道といいつつ、耳鼻科医が会員の8割を占めたりする学会で。

でも食道と頭頸部は今や切っても切れない縁であり

進行して一緒に見つかったらどうするか
ってのも一つのトピックスで

食道の方が進行して咽頭癌治療は後回し

その間に咽頭癌が進行してこまった、ということもたびたびあるらしく

とにかく風通しよくして、互いにいい条件で治療したい

ってのが大事で。

学会で他科の先生のご意見を伺えるってのは貴重な経験でございます。

ありがたや~













# by kenzaburou41 | 2019-11-29 00:47 | 学会奮闘記 | Comments(0)

気管食道科学会

現在宇都宮で開催中の気管食道科学会

気管切開がテーマだったり

気管食道といいつつ、耳鼻科医が会員の8割を占めたりする学会で。

でも食道と頭頸部は今や切っても切れない縁であり

進行して一緒に見つかったらどうするか
ってのも一つのトピックスで

食道の方が進行して咽頭癌治療は後回し

その間に咽頭癌が進行してこまった、ということもたびたびあるらしく

とにかく風通しよくして、互いにいい条件で治療したい

ってのが大事で。

学会で他科の先生のご意見を伺えるってのは貴重な経験でございます。

ありがたや~













# by kenzaburou41 | 2019-11-29 00:46 | 学会奮闘記 | Comments(0)

大分講演

宇都宮での仕事を終えて、大分に向かってます

今日は大分で経鼻内視鏡を広めに伺います。

大分市
ホルトホール大分4階 410会議室で
みなさんお会いしましょう

19時15分から登壇です。


# by kenzaburou41 | 2019-11-28 16:12 | 講演録 | Comments(0)

気管食道学会始まる

明日から71回気管食道科学会が宇都宮で始まります

前の日から入っておもてなしの会に参加し

食道外科医たるもの

食道の入り口にも精通せねばならん

頭頸部外科とどう協力していかに声をのこせるか

あるいは、治療が難しい患者さんをどう協力して治療していくか

実りのある2日間になりますように


# by kenzaburou41 | 2019-11-27 21:47 | 学会奮闘記 | Comments(0)

全周ESDやってません

ESD困難例に立ち向かうってことで
今回のランチョンで発表したんですが

「私、全周ESDやってないんで」

全然、困難例には立ち向かってません

全周ESDするくらいの症例は転移リスクも少なくなく
かなり厳密に適応を決めなくてはならず

さらに広い病変は深達度を一段深くよまねばならん

そうすると、「だれがどうみてもEPLPMでわずかにどっかでMM」

これは手術ですよと最初から勧めても
いや、内視鏡で取ってくれと、手術を拒否する方
などに限定され

そういう方は年間2-3例しかございません。

なんとか一条でも正常粘膜はのこせるはず

安易に全周ESDをしちゃいけない

そう思っておりまして。

残す方が、全周ESDよりも難しいのでございます。

サイドから攻めていけるムコゼクトームはその一条残したい
って時に安全で早く処置ができるってんで

使い勝手のいいデバイスでございます。

瘢痕にも横から攻められることで筋層に歯が立たず
突破しやすいのでございます。

トラブルシューティングもたくさん勉強しましたんで
とりためた動画を一つ一つ振り返ってみたいとおもいます。






# by kenzaburou41 | 2019-11-24 01:35 | 内視鏡治療 | Comments(0)

ムコゼクトーム

いや~JDDW、お昼のランチョン。

聞いていただけました?

ムコゼクトームのすばらしさをなんとかつたえたかったのですが

もう全然まとまってなくって、申し訳ございません。。

ムコゼクトームのいいところは筋層にせをむけて
剥離が一気にできるんで
[安全かつ迅速」に切っていける所

ESDがうまい ESDがはやい ESDがしやすい

つまり、牛丼一筋300年、、のようなデバイスです」

「し~ん」

1mmも受けませんでした・・

しかし これはただの前座にすぎませんでした。

後半のNTT関東の大圃先生のお弟子さんの発表がまたぶったまげ

粘膜下層をぐあ~~っとペダルべた踏みの剥離

「モーゼ切り」

大腸ESDでよくこんなアクセル踏めるよなあ

Y M K

ですよ。

良い子はマネしちゃいけません的な。

こ、これが情熱大陸か。

大陸に上陸した男と

上陸してない

壇蜜の結婚にショックをうけてる男の差か。

いいんです、速さを競うゲームではございません

すごかったな~

いいな~

ムコゼクトーム、ぜひお試しください!






# by kenzaburou41 | 2019-11-22 23:12 | 内視鏡治療 | Comments(0)

抄録待ってるぜ

食道色素研究会、1月11日(土曜) 東京医科歯科大学 MDタワー2階 共用講義室
で9時から開催予定です。

今まで一度も来たことない先生、東京に観光ついでに食道の研究会やってるから
行ってみようっていう先生、若くてぴちぴちしている女医さんも、鼻毛のびてるおっさんも

なんだろ、なにやってんの この研究会は。

って

興味のある方、是非1月11日は御茶ノ水の東京医科歯科大学までおいで下さい~

これまでに演題14題も集まっちまいましたぜ~

出してみようかな~辞めよっかな~ 

だしてみて~



# by kenzaburou41 | 2019-11-20 19:48 | 食道色素研究会 | Comments(0)

食道色素研究会を潰さない為に

研究会の存続の危機ですよ
と声をあげて1年、

来年1月11日(東京医科歯科大開催)の研究会にはすでに
13題の演題が集まりまして

テーマは非飲酒非喫煙患者に生じた食道癌です。

飲酒が原因じゃないとすると

逆流性食道炎やパピローマウイルス、刺激物の過度の摂取、
あとなんでしょうか

いろんな症例をみて、こういう特徴ありそうだよねえ

ってのが分かるとよいかなとおもいますが

演題まだ事務局にこっそり連絡していただけると
受け付けるかもしれませんので

埼玉のほうと文京区の北の方、あとは杜の都あたりから
演題の応募をおまちしております~

もちろん全国津々浦々おまちしております




# by kenzaburou41 | 2019-11-18 12:36 | 食道色素研究会 | Comments(0)

ESD困難症例

今回のテーマがESD困難症例に立ち向かう
なんですが

「私、全周切除やりませんから」

なので、そんなに立ち向かってない。

深達度の点ではsm癌は手術した方がいいと思ってるし

広い病変で全周の距離が長いやつも転移のリスクが高いから
最初から手を出さない

やっても拡張するのが大変で外来に何度も来てもらうのも
気が引ける

全周ESDやったけど狭くなったら若い医者にふって
「拡張しといて、あとよろしくね」

これも感じ悪い。

それを除外するとですね

瘢痕の近くの再発症例かケモラジ後の再燃例か、5分の4周の病変か
sm2にみえるけども、もしかしたらMMSM1かもしれない症例
高齢者、認知症、出血リスクの在る症例、、

などに限られまして。

症例を選ぶのが難しいっ






# by kenzaburou41 | 2019-11-17 21:25 | 内視鏡治療 | Comments(0)

検診受診率を上げたい

食道癌の患者さんを早くみつけるためには

今胃癌検診で行われているバリウム検診を中止し

内視鏡検診に切り替える

今や内視鏡はBLIやLCIといった癌を見つける技術が開発され

昔よりも細いカメラを使い、鼻から内視鏡をおこなえば
のどの入り口もオエッとならずに検査できるゆえ
咽頭の癌も早くみつかる

そんな内容の講演を仙台、水戸でやってきました。

水戸では大腸癌の内視鏡検診の普及に努める若手のホープとともに
ダブル講演で

「無料で検診うけてくれっていっても日本人は検診うけないんですよ、
おんなじ人が何度も何度も検査うけてそこにお金がでて、本当に
検診必要な人を掘り起こせない」とお悩み

そこで

「食道がんの患者さんみつけるんだったら、馬券売り場で検診したらいいのに」

という私の講演内容に、「いや~あの発想はなかなかすごい、ほんとにそれが実現したら
食道癌の患者さん、たくさんみつかりますよ、やって下さいよ」
と絶賛

過去にJRAにメールで相談したこともあるケン三郎

返事はきませんでしたが

臨床研究くんでJRAとがん検診のコラボ

「食道癌の患者さんは馬券売り場にいる」と仮説をたてる

「いまそこで酒飲んで赤くなってるあなた、ちょっとちょっと
そういう方が食道癌になり易いって知ってます?」

「酒のめないのに鍛えられてだんだん強くなった?」

「67歳?」

「内視鏡検診うけたことあります?ない?受けて下さい」

って世話好きじじいのように介入


どうじゃろ


# by kenzaburou41 | 2019-11-16 22:28 | 間違いだらけのがん検診 | Comments(0)

節酒アプリ

お酒の増える季節です。

「酒やめてナイン会」の会員の方から

節酒啓発アプリがありますよとご連絡。

ちょっと今週飲み過ぎかな、、

食道癌になったからってお酒辞めませんよ

っていう強者に少しでも酒を控えるようにブレーキをかける役割


今日も食道ESD後の患者さん
初回外来で

「たばこはやめられますけど、お酒は毎日2-3合飲んでますよ」

こういう方は外来フォロウしないようにします。

お帰りください。




# by kenzaburou41 | 2019-11-14 18:53 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

LCIとWLI

WLIとLCI、どっちがいいの?

スクリーニングはLCIでいいんじゃないか

とフジユーザーは考えますが

オリンパスの先生は、そんなもんで内視鏡検診で写真とって
二次読影に回ってくると

なんでこのLCIでばっかり写真撮るんだ

って、WLIで写真撮影しなさい

って指導する先生もいらっしゃるとか

いやいやNBIとWLIしかない場合はWLIで撮影しますけども

LCIがある施設ならLCIで見た方が腫瘍性病変の発見率が上がりますし

胃、食道、咽頭の中では、胃の中で癌を見つけやすくなりますし

内視鏡検診、LCI押し

でございます。

明日は仙台でLCIの話をしてまいります。

今月を乗り切って走りきろう!






# by kenzaburou41 | 2019-11-12 22:59 | 間違いだらけのがん検診 | Comments(0)

11月15日水戸講演

11月15日は水戸で講演です。

1905-1955までケン三郎(咽頭食道、ちょっと胃)
2000-2050まで池松先生(大腸)

ホテルレイクビュー水戸 2F 紫峰の間

でお話しします~

お近くの先生、お時間許せばお越し下さい



# by kenzaburou41 | 2019-11-12 15:13 | 講演録 | Comments(0)