人気ブログランキング |

効能

アルロイドGは1961年発売で
じつに50年が経過している

新しい薬がでるとすぐ既存の薬剤から
切り替えて行く経向があるにも
関わらずGERDの症状は100%
消失する、というものでもなく
NERD患者にその傾向が強い。

50年も発売され続けてると
いうことは
患者さんがその有効性をかなり
認識しているということになる

実に服用者の91%が有効で
80%がこれからも飲み続けたい
というアンケート調査がでている

適応)
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、びらん性胃炎
における止血および自覚症状の改善

逆流性食道炎における
自覚症状の改善

胃生検における出血時の止血

長く使われている、ということは
愛飲者がいるということで

主な副作用は下痢、便秘くらいで
重篤なものはない

アンケート調査によれば

飲んですぐ、あるいは数十分で
効果があり、

毎日飲んでるという人も8割
ちかくいる

一回に飲む量は30ml

症状が軽い場合や
短期間の服用する場合に
手頃

胸焼けだけでなく胃痛、
胃もたれなどにも効く

と書いてあった。

なんだかいい事ばかりだぞ。。。

ケン三郎も飲んでみようかしら



ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2012-11-14 23:51 | 逆流性食道炎 | Comments(2)
Commented at 2012-11-26 07:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kenzaburou41 at 2012-11-27 07:04
おそらくは残った食道の逆流性食道炎だとおもいます。夜食べる量をすこし控える、体を起こして寝るなどの対応を続けてはいかかでしょうか
<< 食道癌を見つける アルロイドG >>