人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Killian’s position

昨日の頭頸部表在癌の主題が原発不明癌の
検索方法で

耳鼻科の先生から「キリヤンの姿勢」というのを
教わったんですわ


我々がやってる左側臥位、スニッフィングポジション、バルサルバ、
下顎前方けん引

とはまた姿勢がちがって

座位で、うんとお辞儀して、首を左右にふって、バルサルバ

する方法。


たぶん、体位が違うからアプローチも違うんだろうけど


「原発不明」は
「原発がどこか」がわかったほうが
いいわけで。。。。


もしかしたら、我々のやりかたで喉頭があがらない
人はこの方法がいい人もいるのかもしれない。


やってみるか。
by kenzaburou41 | 2013-01-20 20:45 | 他臓器重複癌 | Comments(0)
<< 口腔ケア 中咽頭反転法 >>