人気ブログランキング | 話題のタグを見る

させい

食道癌の転移がもっとも起きやすい
のが反回神経周囲リンパ節。

ついで腹部の#7リンパ節

よって通常、食道癌の手術、というと

反回神経周囲をいかにきれいに郭清するか
というところになり。


およそ2割の確率で反回神経麻痺がおきる

反回神経は声に関わる神経で
左右2本あって

1つ麻痺すると声帯と声帯の間がうまく触れ合うことが
できなくなって声がかすれる


2つとも麻痺すると声門がスリット状になり
息ができなくなるので、気管切開を置いて
そこから息をすることとなる


声を出す職業の人にとって食道癌に罹患する、
しかも進行してみつかると治療にともなって
その後遺症が残ることがある


放射線と抗がん剤で治す道もあるものの
3分の2は治ったように見えて実際に治るのは
3分の1だから、結局は次の治療が控えて
手術も大変


手術を最初から選ぶのも、また大変である。

また手術をするほうも

「絶対声がかすれないようにしてほしい」

という場合に、郭清を手控えるべきか?


いや、通常通り、しっかり郭清しよう

と思うのか


それが国民的人気のある芸能人だったら

相当なプレッシャーがあるに違いない


内視鏡治療ですめば、これは
ほんとに体の負担も軽く
後遺症も少ない

声の心配もないし


命もとられない



宮迫いわく、たまたま内視鏡うけたら
みつかったんです、胃がんが。


「みなさんも受けてください」



ありがたい。



こういう有名人が経験談を話すのが一番
効果的だとおもう。
by kenzaburou41 | 2013-02-03 23:03 | 食道癌にかかった芸能人 | Comments(0)
<< 外科治療成績を上げるために何を... 内視鏡後に伝える事 >>