人気ブログランキング | 話題のタグを見る

医療と想像力

食道癌診療マニュアルより〜

大ボスの格言

豊かな想像力は医師に必須の能力である

なぜなら接する対象が患者という極めて
不確実性の高い生命体だからである

身体面のみならず精神面も同様でもともと
身体面で不利な条件を多くもつ食道癌患者
に対しては医師は想像力のすべてを
働かせなければならない

手術に伴い生ずるかもしれない合併症の
リスクを的確に予想しそれへの対策が講じられて
いれば同定外の事態は生じ得ない

最悪の事態を想定する必要があり現状の評価
とともに、今後生ずるかもしれない事態への
想像力が患者の運命を決する
事が少なくない




想定範囲で最も急ぎ診断する必要がある
もの=胃管壊死、縫合不全、敗血症の原因とその対策

原因がわからないのが
もっとも怖いです

なるべく想像力を働かせて
知恵を絞って


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2013-04-10 07:08 | 大ボスの格言 | Comments(0)
<< 食事オーダー 症例報告 >>