T1b

ESDとCRTを組み合わせた治療

最初からCRT

ESDやって病理結果みて手術

最初から手術

いろいろあってどれにしますか?

なんですが、「治る」が大前提。

外科医からすると、一番手術で救える可能性
がたかいステージのようにも思うし

ESDとCRTで機能温存を目指すのも
わからないでもない

CRTを選んだ場合は 後遺症が予測できない

いつぶり返すかわからない

重複癌もある

手術を選んだ場合は,局所再発は気にしなくていい
しっかり郭清したという自信があってpN0なら
ほぼ治ったと思えるので、フォロウは少し
気が楽


先日、CRT後に異時性多発がんでESDを
何箇所かに繰り返して元気に外来で
帰った人が

次の外来にこない

あれどうしたのかな

とおもって家に電話したら、
突然死した
という

絶句。

なっ、、なんで??

臨床家として
この予測のつかなさは、、、、

晩期毒性をどう予測して
どういう対応をして
いけばいいかが難しい。

突然死に対策があるのだろうか

ESD+CRT症例をたくさん診ている

再発のリスクと
放射線の後遺症
そして重複癌を
丁寧に診ている先生は偉い!


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2013-05-12 23:32 | 手術と放射線どっちを選ぶ? | Comments(1)
Commented by 山田 at 2013-05-14 02:46 x
口臭が酷いのですが、原因は何ですか?
<< 演題募集中 耳を疑う >>