人気ブログランキング |

経鼻内視鏡の麻酔法

「先生、うちでもようやく経鼻内視鏡が今度導入する
ことになったんですけど、麻酔ってどうやるんでしょう?」


って後輩がいうんで。


後輩だけに教えても、、、


と思って。


時々、びっくりするような麻酔している施設があります


これはひとえに勉強不足。



大学病院や癌の専門施設ほど、経鼻の利点に詳しい
医者がいない


特に、年代が上の医者にその傾向がある


わけえもんには、「もう経鼻の時代だからこっちも覚えなくきゃいけないよ」

って教えられる医者がいない。



まず、経鼻の欠点

それは径が細いので、送気や吸引に時間がかかります。

また、水キレが悪く、汚れが付着するととたんに視野が
悪くなります

こうした欠点をよく知っておく必要があります。


まず胃の粘液をよく落とす方法として
ガスコン水、プロナーゼ、炭酸水素ナトリウムの内服を行います。


ガスコン水は水100mlあたり、ジメチコン80mgの濃度で150ml

これにプロナーゼMS2万単位

炭酸水素ナトリウム1gを添加

これによって頑固な汚れで視野が妨げられるのを防ぎます。



また患者さんに前日からウーロン茶を飲んでもらいます。

ウーロン茶は当日も検査直前まで飲み放題で飲んでいただく


ウーロン茶はご存じのように油を除去する、といわれていますので
これもきれいな写真を撮る工夫の一つとして有効です。


高齢者の脱水予防にもなりますし

朝から飲まずくわずで待たされる患者さんのストレスも
和らぎます。


さて実際の麻酔です。


プリビナ0.5mlと4%キシロカイン2mlを混合し、注射器に


注射器の先端をキリで太くして、キシロカインスプレーの先端を
切って注射器に充填します




経鼻内視鏡の麻酔法_b0180148_2124147.jpg



その後、まず仰臥位で左右の鼻に混合液を0.5mlづつ
噴霧します


よく鼻をもんで1分間待ちます。



さらに「追加します」といって残りの1.5mlを
左右の鼻にもう一度噴霧します


この後に、市販の綿棒(耳かき用)にキシロカインスプレーを
シュッと噴霧し、通りのいい鼻に留置します。
ここで2分間まてばOKです


麻酔する前にこの綿棒を入れると患者さんは
とてつもなく不快感を示しますので、1分間よく麻酔をする、
鼻をよくもんでおくことが重要です。


ルートにはおもに中鼻甲介下端ルートと
下鼻甲介下端ルートがあり、一番狭いなと感じるところに
綿棒の先端を置くようにしましょう。


女性はとくに鼻が狭く、通りにくいことがあります

事前に「通りにくいことがある」ことをよく話しておくこと

無理やり挿入しないこと

強い抵抗がある場合は鼻からの挿入に固執しないこと

などです。

経鼻内視鏡、麻酔3分です。

短縮した2分は、その分患者さんの
口腔咽喉頭観察にあてましょう。


明日から始めてみませんか?経鼻生活。
by kenzaburou41 | 2013-05-19 21:51 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)
<< 知って得する経鼻内視鏡活用術 経鼻NBI >>