人気ブログランキング |

多数より1例と理論

大ボスの格言より

「外科治療の修練において数をこなすという言葉が使われる
ことがある。

習うよりも慣れろというニュアンスに近いが、食道癌
手術の修練においてこれをされては困る

患者が練習台ではないことはもちろん
元々数が少ない患者数の食道癌であるので
消化器一般外科の技術と知識を総動員し、
食道癌手術1例を術者として経験したら、
十二分に食道癌手術を理解する。

難しいといわれる食道癌手術といえども
すべての操作は基本技術の積み重ねであり知識と
理論を背景に組み立てるものである。

ゴルフと異なり、知識と理論の多寡はそのまま
結果に反映される。」





鏡視下手術で先輩がやってるのを
目で見てもし自分が術者だったら
と思いを巡らし、いざ順番がきたら
最高の技術で癌を退治する

仲間よ

今年も食道癌と真摯に向き合おう

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2014-01-05 10:50 | 大ボスの格言 | Comments(0)
<< 食道について学ぶ 日本食道学会2014 >>