人気ブログランキング |

同時性4重複癌

食道癌の患者さんの3割に他臓器重複癌が
生じる。

最も多いのが胃癌と口腔咽頭癌だ。

食道癌が進行癌で,下咽頭癌もあって胃癌もある

胃癌は早期だけどporsigで体部大弯にある

下咽頭癌は上皮下浸潤癌で、1000μはありそう

一つだけなら、治療法を立てるのが
あまり悩まないが

これが3つもあるとなると、
悩ましく

「ケン三郎先生の所はきっと
そういう患者さんの経験多いでしょうから」

と相談される事も増えて来た。

責任重大っ

「ついでに肺がんもあるけど
そっちは長期生存できそうです」

え?そうなの??

食道癌は侮れない

他の臓器の癌が出来る事も多いので

膀胱癌、腎臓がん、膵臓がん、
前立腺癌

ありとあらゆる臓器をケアせねばならん

そしてそれは
解くのが難しい難問で

個々の状態にも左右される。


医者も悩むのだ

「どうしたら一番いい結果がでそうか」と。

1つ1つクリアしていかねばなんねっ。


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2014-02-14 23:50 | 他臓器重複癌 | Comments(0)
<< バレット食道癌の内視鏡治療 食道粘膜下層の厚さ >>