人気ブログランキング |

15回頭頸部表在癌研究会

食道癌集学的治療研究会をおえ

内視鏡学会関東地方会でBLIの
講演を聞いて

頭頸部表在癌研究会にでてましりました~っ


頭頸部表在癌の治療前にはまずValsalva法やKillian法を用いた
咽喉頭展開をもちいて下咽頭喉頭をよく伸展させて観察する

そして輪状後部や食道入口部に異常がないかを確認する

のが研究会レベルでは、すでに常識になりつつあり

これをやらずに咽喉食摘になりました、外切開になりました
というのはオーバーサージャリー

とくに食道がんにかかって放射線治療・手術をうけて、5年以上たって
さあ安心だとおもった5年ー10年の間にかかる頭頸部癌

あるいは頭頸部癌で放射線治療をうけたあとにできる食道癌。

こいつらは、定期検診を続けることで必ず治せる。


酒を飲み続けるなら口腔・咽喉頭・食道のトータルケアを!


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2014-06-15 05:59 | 頭頸部表在癌研究会 | Comments(0)
<< 第30回食道癌集学的治療法検討会 3連チャン >>