人気ブログランキング |

経鼻内視鏡の進歩と実際

本日の内視鏡学会関東地方会で
「経鼻内視鏡の進歩と実際」
の座長を無事勤めました
ケン三郎でございます。

サッカーの敗戦
日曜の午後、快晴という
お出かけ日和の中、
多くの方にご参加いただき
有り難うございました。

あの会場にいたひとは
多分経鼻のよさを理解している
だろうけど

問題はあの会場にいなかった人に
どうやって教育するか?

なのでございます。


医師の意識を変えるのは「患者の声」

「経鼻だと、検査が楽で、口からでは
みえない、のどの奥がよく見えるって
聞いたんですけどやってもらえますか?」

「バルサルバって頬を膨らませるといいって
聞いたんですけどやってないんですか?
知らないんですか?」

そうした患者さんの声は
きっと届くと思います

変えて行くには皆さんの声が
重要です

どうかご協力を

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2014-06-15 21:44 | 経鼻内視鏡 | Comments(0)
<< 輪状後部表在癌 サルベージELPS >>