人気ブログランキング |

ハルステッド

ウイリアム スチュワート ハルステッド

1852-1922

乳がんの手術といえばハルステッド

手術の手袋の生みの親

奥さんが手術場で働くナースで
手荒れに悩む奥様のために
手袋を開発したという。

最も有名なのは「ハルステッド手術」

徹底的におっぱいからその周りの筋肉
まで切除し

術後は洗濯板のごとく様相にかわりはて。

「命のためには女を捨てろ」

とまで言ったとか

今そんなこと言ったら 

半日もしないうちにワルのレッテルが
貼られ

ネットで一気に
拡散して1万人もの署名が集まるのも
あっという間。。

しかし、そのハルステッド手術を変えたのは
より低侵襲な治療との比較。

おっぱいの周りの筋肉まで取らなくていい

から

おっぱい全部とらなくてもいい

にかわり

さらにホルモン療法やら抗がん剤やら
放射線やらで

今や「乳腺外科」は手術から集学的治療に重きが置かれる。

食道がんもその傾向に
あり。

サルベージ手術 VS サルベージESD

とか

鏡視下 VS  ESD+ケモ

もしくは

鏡視下 VS CRT

とか

昔だったらそんなのありえない

と思ってたことが、今ではそれが常識、という
ことがよくある。

10年後どーなってますか

タイムマシンがあったら
覗いてみたいっす


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2014-06-20 22:48 | 漢方 | Comments(0)
<< しゃっくり 教授の給料 >>