あたまおでこ体操

食道癌術後食道癌が治った人の
2大死因、他臓器重複癌(特に頭頸部、肺)
と誤嚥性肺炎。

肺炎のほうは、予防が重要。

日々のうがい,手洗い、歯磨き
歯石歯垢クリーニング。

ためしてがってんでもやってましたが、
胃液が逆流して肺に入り、一夜にして
重症の肺炎になる

あるいは、ゲボッと嘔吐したものが
そのまま肺に入り、、急性肺障害。

これが結構怖くて。

体を15度くらい起こして寝る
夜は量を減らす、寝る前にたべない、
食べてすぐ横にならない

これ基本として

年を取れば、飲み込む力も
弱くなり、食べ物が肺にはいって
コンコンとむせこみやすくなります。

これを予防する体操

「あたまおでこ体操」

いまいち、今までイメージが
つかめなかったのですが、

自分の手を額に当てて、手で額を押す

押された額のほうは逆に手にむかって
力を押し返す

そうすると、のどにグッと
力が入ります

これを食事の直前に何度か
繰り返すと飲み込みやすくなる
ということだそうです。

映像でみるとわかりやすくって

ああ、これが「あたまおでこ体操」か。

わかるんだけども

あたま/おでこ/体操

いかにもジジ臭いイメージ。

もっとかっちょいいイケテル
ネーミングないものか?


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2014-12-03 01:01 | 手術後のアフターケア | Comments(0)
<< 術前照射は安全か? 緩和か?声をとるか? >>