人気ブログランキング |

その一錠の眠剤は大丈夫か?

コメントありがとうございます。

ベンゾジアゼピン系の神経障害、依存性を含めた
副作用が社会問題を起こしている。

欧米ではマリファナすってみるか?
と平気でいわれることがあるそうだけど

実はマリファナよりも依存性、中毒性が
強いのがベンゾ製剤で

日本では、睡眠を専門していない医師が安易に
処方するケースが多く

精神科医よりも一般医のほうが
ベンゾジアゼピンを処方している
という。

はっ、、安易に処方してないか?俺たち?
その一錠は大丈夫?

健康つくりのための睡眠指針2014

1、良い睡眠で体もこころも健康に

2、適度な運動、しっかり朝食、眠りと目覚めのメリハリを

3、良い睡眠は生活習慣病予防につながります

4、睡眠による休養感はこころの健康に重要です

5、年齢や季節に応じてひるまの眠気で困らない程度の睡眠を

6、良い睡眠のためには環境作りも重要

7、若い世代は夜更かしをさけて体内時計のリズムを保つ

8、勤労世代の疲労回復、能率アップには毎日充分な睡眠を

9、熟年世代は朝晩メリハリ、昼間に適度な運動で良い睡眠

10、眠くなってから寝床にはいり、起きる時間は遅らせない

11、いつもと違う睡眠には要注意(睡眠中の無呼吸、歯ぎしり、
激しいイビキ=睡眠時無呼吸症候群の可能性、肥満によって
起こりやすく、高血圧や糖尿病の危険を高める!)

12、眠れない、その苦しみを一人でかかえずに専門医に相談を
お酒と薬を一緒に飲むのは非常に危険です。
「夜ねられないのは辛く、孤独感を感じるもの」、心の病の
始まりかもしれません


お〜っ、、

こんなにいいことがかいてあるぞ〜
メカラウロコですわ。


使うならZドラッグ

(マイスリー、ルネスタ、アモバン)に止める

しかし一番いいのは薬や酒に頼らずに
昼間働いて夜ぐっすりが理想的。


明日からの処方を見直すんですわ


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2015-02-23 21:13 | Comments(1)
Commented at 2015-02-25 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 拡大講演 メラトニン >>