人気ブログランキング | 話題のタグを見る

食道異物の手術適応

食道異物の勉強してたら結構これが奥が深い。

食道異物の手術適応は?

食道異物の8割は自然に解決し

2割が内視鏡的摘出で対応

手術になるのはわずか1%で

しかしその1%が食道穿孔、縦隔炎を伴うとなると
話が別で

カニの殻ごと食べたら食道に穴が開き、
手術をしたけど亡くなった

という症例報告があって驚愕。

これは救えなかったのが悪いのか

それともカニの殻を丸呑みしたぼうが
悪いのか

ひえ〜、、、そんなことがあるなんて

まさかの展開になるのが食道異物で。

いやこんなの、当直してて急に
突然患者がふとやってくることだって
あるだろうし

1人しか当直医がいない環境で
そんなのきちゃったら、対応できるかしら

なんておもいつつ

「まれ」だけど「日常」でありうる疾患に
どう対応したらいいか

いいガイドラインをつくらねば。。。

最初から手術をすべき病態と
内視鏡摘出を試みてもいいが無理だったら手術をすべき病態と
内視鏡で摘出できたけどもその後に手術をすべき病態がある

さあ、今、目の前にきた患者を救えますか?


ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2015-04-14 23:07 | 食道異物 | Comments(0)
<< トラウマ PTP >>