御茶ノ水SCC研究会

東京の大学の中では規模がちいさく、

どこそれ?何それ? って田舎の人にはきかれる
わが大学。

しかし隣の歯科大学は全国的に知られていて
口腔外科にたくさんの腫瘍の患者が集まります

ここと提携しない手はないってことで

口からのどから食道までの扁平上皮領域の
スペシャリストを集結し
食道だけじゃなくてその上からケアをする
っつ〜取り組みをやろう

ってことで去年からすこしづつ提携してるんですけど

だいたい口腔外科関連の患者の4人に1人は
食道癌ってこともわかってきて

やっぱりお互い連携して早く見つかった方が
いいよね

でもお互いが同時に少し進行してみつかると
大変だよね

ってことで 「御茶ノ水SCC研究会」

を発足することになり、昨日その首脳会議があって

その事務局を
ケン三郎がまた担当することになりました

結構重要な役割だからがんばってね

と大ボスに言われて

やってみなはれ

といわれれば〜


扁平上皮癌ドンと来い!
な研究会を作り上げるんですわ

ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2015-05-02 07:22 | 他臓器重複癌 | Comments(0)
<< 取り扱い規約 頼られる >>