調べる

食道癌患者さんにおける下咽頭癌重複頻度
過去5年間の手術、ケモラジ、内視鏡治療した食道の方、

に 何%くらい下咽頭癌があるか、

下咽頭と食道が同時にみつかるのはどれくらいか

一緒に見つかった時にどういう治療をしたか

逆に下咽頭癌患者に食道がんが見つかるのは 何%か

みつかった食道癌はどういう治療が行われたか

どっちを優先して治療すべきか、


食道癌が進行していれば下咽頭表在癌は放置していても予後に
かかわらないのか、それとも治療したほうがいいのか


ってことをこの2か月の間に調べて
7月の研究会でまとめて発表する


できれば論文にして下咽頭は実は食道の一部だという
ことを証明する

ってとこまでいけばいいかなあ~っ


ぽちっとな
[PR]
by kenzaburou41 | 2015-05-13 23:59 | ELPSでのどを守る | Comments(0)
<< 進行度が逆転したら 遅くまで >>