人気ブログランキング |

手術拒否か選択か

去年「チョイス」にでていただいた患者さんと
1年ぶりに外来でお会いして

「いやあ、あの時は近所でも有名人に
なりましたよ、先生も大変だったんじゃないですか」

とあの時のなんともいいようのない
達成感を共有する

いやあ、あのとき出ていただいた皆さん
とてもよかったって言ってくださって
かなり良い出来でしたよね〜
そうですよね〜

とお互いに絶賛。

「いやあ私ね、あの時手術を拒否したって
カルテには書かれたんですけど、
拒否じゃなくて選択、チョイスなんですよ」

まあ確かに、、あの時自分にはこの手術は
受け入れられない、他に手はないかって
考えた時にそれを代用する方法があって。。。

いや、でもうまくいかなかった時のことを
考えると、、、、

2つとも選択できないのがこの病気のつらい
ところ。

もっというと、もっと早く見つかっていれば
そんな2つに1つ選ばなくてすんだわけだし。。。


もっと早くみつかっていれば、、といっても
消化器内視鏡をにぎるみんながみんな
食道や咽頭を気にしているかというとそうじゃない

そうじゃないとしても、専門家とそうじゃない
医師の差がありすぎる。。。

患者さんの声を代弁して、今何が問題なのか

を伝えねばならん

がんばらねばだ。

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2015-06-10 00:39 | ひとり言 | Comments(0)
<< 第4回埼玉食道疾患懇話会 癌ワクチンの治験 >>