人気ブログランキング |

残食道がん

JDDWのテーマが頸部食道〜下咽頭にまたがる癌特集なんで

いやこれ俺でなきゃまずいっしょ

ってことで調査中。

食道癌の術後に残った食道に結構表在癌でてきてまして

もともとの食道癌が治ったとしても
同じ扁平上皮だから5年以上経ってから
結構でてくるんですね

で、頸部食道癌は、下咽頭とお隣だし
方針は食道に準じてやる、というのが一般的ですが

下咽頭だとsm2だろうかsm3だろうが
リンパ節転移なければELPSでとれちゃう

ところが食道はというとsm2-3は根治手術
(頸部食道切除+頸部郭清+遊離空腸再建)
が一般的

でも最近は食道切らなくていいんじゃね?

って考えもでつつあり

これからの高齢社会

なんでもかんでも切る時代から

早く見つけてもらって軽い負担で治す時代に変わるんですね

内視鏡も食道癌や頭頸部癌の治療後の定期検査
や治療前の精密検査に
バルサルバ法をやらない内視鏡医は非常識

ブログの読者からの温かい声援を聞くと

そんな時代がくるような気がして
この先の10年が
楽しみなんですわ

患者さんの声が常識を変える時代に〜

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2016-03-19 00:15 | 手術後のアフターケア | Comments(0)
<< 剃毛 穿孔 >>