人気ブログランキング |

長く取りに行かない

超進行食道癌、と診断

「これは手術をしても予後は1〜2年だから
手術以外の選択肢が望ましい」

と何度も何度もず〜っと永遠に
抗がん剤治療を続けるという入り方。

で、どこかで放射線治療を加える

となると

癌を保有したまま、入退院を繰り返す

癌がおおきくなった、ちいさくなった
と検査をうけてはまた、治療法を練り直し

う〜ん、、どこかで根治的な治療は
できないものかと。

抗がん剤と放射線をすでにつかっていると
その状況で、「救済の手術をするかどうか」
はメリットデメリットどっちが上回るか
ということになり

どこで根治を目指して手術に踏み切るか
は悩ましいこととなる

抗がん剤を変えてまた変えて

「ここでとりあえず一旦治療はいいでしょう」

と言えないのも。。。

本当に切除できないか、
常に考えながら
どこでその切り札カードを切るか。

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2016-03-31 23:53 | 抗がん剤治療 | Comments(0)
<< sm癌で手術も放射線も受けない 出血ポイント >>