人気ブログランキング |

歴史的一日

今日は経鼻内視鏡+Vasalva法を都内で食道癌のハイリスク患者さんに
とりいれた聖路加国際病院で記念すべき特別講演に行ってきたんですわ

うちの看護師さんや、内視鏡室をやめた看護師さん、技師さんも
きてもらってて。

聖路加の看護師さん、技師さん、内視鏡医と一体になって経鼻内視鏡
に取り組む姿は食道癌患者さんにとっては理想的で

ああ、全国の内視鏡センターが食道癌ハイリスク患者さんに
こういう取り組みをしてくれれば
もっとたくさんの咽頭癌が早くみつかるのに

と羨ましい限りで。

この取り組みをするきっかけになったのが実は
食道癌のブログの読者の聖路加にかかりつけだった患者さん。

その患者さんが、なんと今日の講演にもかけつけてくださってて

「私のような患者を二度と経験しないために、
聖路加の先生がすぐケン三郎先生のところに行って
とりいれて、こういう取り組みをしているのは素晴らしい
なかなかできることじゃない」

患者さんが講演にかけつけてくださって
しかもコメントまでいただける

こんなありがたい話はない。

全国にもしかしたら同じような食道癌を患って治ったけれども
経口内視鏡で寝かされて食道入口部を素通りして観察
されてる患者さんがいるかもしれない

頻度は低いけど、そこに進行癌ができて
仕方がないですね では済まされない

しかしこのブログのおかげで
こういうつながりもでき

全国に発信できること、これ喜びで。

ますますがんばらにゃあ〜
歴史的一日ですわ

ぽちっとな
by kenzaburou41 | 2016-06-25 00:03 | ELPSでのどを守る | Comments(1)
Commented at 2016-06-25 19:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 病型が変わらない? 頭頸部表在癌研究会 >>