人気ブログランキング |

胃温存回結腸再建

今日は女子医大にいって、宇田川先生のご講演を拝聴。

胃管であげて全然問題ないのに、なんでそんなしちめんどくさい手術を

と思いきや。

話を伺うと、メリットデメリットいろいろ

体重減少はそれほど胃管再建とかわらないけど

残食道の食道炎がほとんどない、というのがうりの一つ。

毎週のように食道の手術があって

なにか一つでも患者さんにいいことをしたい、
すこしでもQOLを良くしたいと考える

やっぱり外科医こうでなくては、、

と感心して帰って来ました。

でも、自分でやるか、というと
多くの食道外科医は胃管再建ですらうまくいくか心配で
まだ勉強途中なのに、その次のステップに進めるかというと
なかなか厳しくて。

いずれはそういう方向に進むのだろうけれども

患者さんの後押しがあれば
きっと外科医はこころ強く道を拓ける

信頼関係ですわ















by kenzaburou41 | 2017-03-24 23:18 | 先輩からのアドバイス | Comments(0)
<< 食事がつかえる 見落とされる癌 >>