2000ドル

論文アクセプトするから4000ドル払え

っていう雑誌に

毎月大学からもらっているお給料がそのくらいだから
とても払えません、、残念ですが断念します

ってメール返したら

しばらくして3000ドルに特別ディスカウントする

え?

でも30万でしょ、それもちょっとな

と無視してたら

「わかった、君。2000ドルまで減額するから払いなさい」

え、、ええ〜っ

半額??105.png

ありなのお???

こちとら、原稿料欲しいくらいだって書こうかと思ってるくらい
なのでこうなったらもうちょっと待とうかなあ〜

有名な雑誌に掲載されるには

質の高い研究と、それを丁寧に論文化する能力

そして豊富な資金、研究費が必要。

今年こそ科研費を取って、

4000ドル?

はい、どうぞっ

ってかっちょよく言えますよう








[PR]
by kenzaburou41 | 2017-09-12 22:39 | ひとり言 | Comments(0)
<< liquid biopsy オプシーボ >>