人気ブログランキング | 話題のタグを見る

LCIとAIM

昨日福岡ではじまったJDDW2017

エンドサイトの発売が実現し

オリンパスのブースに
新型経鼻内視鏡の ケン三郎の動画が流れ

フジッこ、でありながら 経鼻内視鏡の普及に一役かえた、
のをうれしく思うわけで。

午後はESDの師匠
早期胃癌のLCI+酢酸+インジゴ(AIM)の
有用性についての発表を拝聴。

従来のNBIやBLIの画像に
インジゴが深いところにたまり
微妙な凹凸が3次元画像かのように立体的な画像に。。。

うつくしや~

その前に人工知能でICに内視鏡画像を覚えこませて
ピロリ感染の有無を調べる、といった発表を聞き

時代はどんどん進歩やわ~

宝石箱やわ~

明日は座長でがんばろ。















by kenzaburou41 | 2017-10-13 02:54 | 診断の達人たち | Comments(0)
<< 縦隔鏡手術時の反回神経麻痺 ようやくでけた >>