人気ブログランキング |

導管内進展

食道癌の特徴として「導管内進展」があり
これが昨日の食道色素研究会のテーマ。

内視鏡所見でどういう所見が導管内進展か、ってのを読みとくのは難しい

ってことがわかったのですが

実際粘膜がんでどのくらいの頻度で導管内進展があるか。

佐久の小山先生が、食道ESD検体を2MM間隔で切り出し

食道腺の分布、粘膜内導管進展、粘膜下層への導管内進展を検索。

20例の検討ですが、何%くらいの頻度で導管内進展があるか

知りたいですよね〜

驚愕のその結果を知りたい先生は

食道色素研究会のHPにアクセスして
ぜひ食道色素研究会に入会(希望者はぽちっと)
お願いします〜

後ほど会の内容の詳細を動画でアップロードいたします〜










by kenzaburou41 | 2018-01-28 07:56 | 食道色素研究会 | Comments(0)
<< 色素の歴史 食道色素研究会 >>