拡大内視鏡研究会

冒頭での工藤先生のお言葉。

2003年から始まってこの研究会。

しかしまだまだ拡大内視鏡の普及には
至らないところもある

アメリカなんかがん治療の先進国と思いきや

EMRばかりでESDをやらないし

日本で内視鏡で治るものも手術に回っている

まだまだ世界に向けて発信しないと。。

とのこと。

そ、そうなん?

米国ではESDやらない??

きっと世界中どこでも熱心な先生はいるだろうけど

日本の診断、内視鏡治療学が世界をリードしてることは
間違いない

食道、胃、大腸と消化管の専門家が年に一度集まる会。

演題も32も集まるというから、すごい研究会です。

いつまでも経鼻バルサルバ通用せんでしょう

毎年出なきゃなあ

勉強しなきゃなあ

と思った1日でした。













[PR]
by kenzaburou41 | 2018-09-15 16:50 | 拡大内視鏡 | Comments(0)
<< これって経鼻の画像なんです 4講演 >>