人気ブログランキング |

魅力ある会に

食道色素研究会が始まってもう何年たつんでしょう

ヨードにはじまり、二重染色に、造影、EUS,拡大
あらゆるモダリティを駆使して食道癌の中で手術しなくても
いい病気が整理され

そしてm3sm1へのEMR適応拡大

さらにESDの開発

ESDによる全周切除と狭窄への対応

SM2にバレット食道癌へのESD

EUSリンパ節転移診断にPET

NBIの登場

超拡大

そしてAI


もうAIが全部やるんで、診断の勉強なんかいらないんです。

「食道色素研究会なんて無くなってもいいんです」

バカ言ってんじゃないよ、この研究会で一つ一つ積み重ねてきたから
AIに教えられるんじゃないか

いい所だけもっていくんじゃんねえ!

会員がなかなか増えない

会員が会費を払わない

若手が参加しない

演題数は10件集まればいい方

発表する施設は固定化している

スポンサーからの打ち切り

さあ、この研究会八方ふさがりですよ

このままでは、あと2-3回で確実につぶれます。

本気で続けたいと思ってるやつが動かなきゃはじまんない。

つぶすわけにはいかないんです、この会を。

今回があったから食道癌の患者が早くみつかって、軽い負担で治ってきたんです


来年1月の色素研究会は本気で参加者増やします

底力をみせてやりましょう

研究会の存続のために、、、

全国の食道屋さんの情熱を集めましょう








by kenzaburou41 | 2019-07-22 00:32 | 食道色素研究会 | Comments(0)
<< 寄付を募る 80回食道色素研究会 >>