人気ブログランキング |

食道色素研究会を潰さない為に

さすがに10題しか演題が集まらなくて
これは厳しい会になってきた

消化管病理医があんだけ集合する会もそうないというのに・・

昔はどうだったんだろと
見てみれば

昔は内科からも外科からも演題応募あったんです

いまや外科からの演題登録0

いや~寂しい時代になりました。

外科医は切るだけ、興味は鏡視下手術に集中?

そうだよなあそうだよなあ、若い外科医なんか全然よりつかないもん。

悲しい。 

幕内先生吉田先生神津先生が泣いている。。。

昔は開業医の熱心な先生が食道がん見つけたって1例報告していた時代もあって

いやそれでいいんです

研究会はハイボリュームセンターだけのものじゃないんです

普段食道がんに遭遇する事が少ない所でも興味深い症例があったら
持ってきてもらえばいいんです

次回は「酒もたばこもやらない」けど食道がんになってしまった

なぜ?

どうして?

だれにもその理由なんてわからないけど臨床的に特徴あるんだろうか
それとも全然変わんないのか

うちの母は全然お酒もたばこもやらないんです、でもなんで食道癌になったんでしょうか?

そういう方もいらっしゃるはずですし

そんな患者さんに医者の何気ない「ほら酒ばっかり飲んでたらなったんでしょ」
という一言は、かなり傷つくはず。。。

1月まであと半年です、1例報告でもいいんで

来年は演題20をめざします

なにせ2020年ですから

全国の酒飲まない食道癌を集めるぞ~


まもなく演題募集かけます~~






by kenzaburou41 | 2019-07-24 21:05 | 食道色素研究会 | Comments(0)
<< 毎日色素研 高齢だからケモラジ >>