人気ブログランキング | 話題のタグを見る

抗がん剤が効かない方

切除可能でも切除不能でも
進行食道がんの治療の第一歩は抗がん剤を行うことが一般的で

その抗がん剤も従来の5FU-CDDPよりも
DCFのほうがよく効く

ただし DCFは結構な副作用がくるのであんまり余力のない方には
無理して行えない治療なので
その辺のあんばいを考えつつ投与する

で「効くとおもって」 始めるんですが
なかにはあんまり効かない方や、がんの勢いのほうが強くて
進んでしまうかたもいらっしゃいます。

今回の学会では主病巣とリンパ節の効き具合をそれぞれ調べて
みてどっちがきいた方がよかったかの検討を拝聴しました。

主病巣、リンパ節とも効果あり
主病巣に効果なし、リンパ節に効果あり
主病巣に効果あり、リンパ節に効果なし
主病巣、リンパ節とも効果なし

と4つのパターンがございまして。

当然両方とも効果あり、が一番成績はよく

つぎのパターン
はどうだったでしょう? な解析でございまして現在論文に
おまとめ中とのこと。

抗がん剤がきいたか、きかなかったか?で
その次の治療選択はこっちがいいでしょう

と、予定が変わることもございます。

「抗がん剤3回やるっていってたじゃないか」
と、段取りどおりにいかないケースもありますので

その間のメンタルの持ち方、手術前の準備はどうしたらいいでしょうか?の問い。

「体力の維持」
「喉頭摘出になることがわかっていたのでネットでしらべて食道発声教室を事前に見学した」
「完治を期待しない、少しでも生き長らえたらラッキーと考える」
「プラス思考」
「無理しない」
「タバコと酒をやめる」
「入院はじめてだったので手続きの書類準備、勤務先での健康保険限度額適用認定証取得、休暇取得手続き、仕事の引き継ぎで忙しかった」
「手術をすると体重減ることがわかってたので無理して4キロ増やした
「万が一のための身辺整理」「家族に見られてこまるものを処分した」
「どの治療がベストかを調べたり考えたりするのでいっぱいいっぱいだった」
「一刻も早く治療が受けられる病院を探して紹介状を準備してもらった」

といろいろ。

しかし手術前に体重を増やそうと考える方がいらっしゃるとは
外科医もあんまり思ってないことではなかろうか

「手術したら思ったように食えなくなるから今のうちに食っておこう」
という気持ちもわかりますが

あんまり脂肪が多いと手術はやりにくいし、出血もしやすいし。。

ってことで どちらかというと足腰が弱るので、筋力つけてもらったほうがよろしいかと。





by kenzaburou41 | 2021-11-08 00:12 | 抗がん剤治療 | Comments(0)
<< 11月13日あけといて告知 食道癌術後の抑うつに関するアンケート >>