人気ブログランキング | 話題のタグを見る

80歳の2mm咽頭癌

長年食道がんの患者さんを追いかけてると
80歳、85歳、90歳近くの患者さんも通院してて

いやーまた癌になると心配だから、、と検査をご希望

そうするとある一定の確率で早期癌がみつかります。

食道だとAPCで外来で日帰りでおしまい

で全然問題ないんですけど

これが咽頭となると、うーん、、、どうしたものか。

外来でといってものどの入り口だし、あんまり危険なことも
やりたくないし、、はてこの2mmの病気が大きく育つまで
何年かかるのか

先生でもがんだから治療してくださいよ

とはいいますものの、、いろいろ経験するなかでリスクと利益のバランスを
考えねばならずなやましく 様子を見るというもの選択肢の1つでは。

80歳−85歳 超高齢者の内視鏡治療
安全性が重要っす





by kenzaburou41 | 2022-04-06 22:14 | ELPSでのどを守る | Comments(0)
<< 食道癌啓発月間 どこまでさかのぼって >>