人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エンドサイト染色

超拡大内視鏡
メチレンブルー
もしくは
トルイジンブルー染色
してみたいところにフォーカス 病変部と正常部

色素研究会では 病変の所に、染色液を撒布チューブから
ぼたぼたぼたと垂らして 数秒してから観察開始。

正常部を診ると500倍の拡大で
下のような写真が見えてまいります。紫色の丸いのが核です。 
さらにデジタルズームを加えると900倍まで見える

がんの場合はこれが大きいのがあったり小さいのがあったり
また数が増えたりして。 組織を採取しなくても違いが明らかにわかります。

もちろん癌かどうか見分けがつかないものも含まれますけど。

通常>拡大>(ヨード>中和剤)>
トルイジンブルー染色>超拡大>ヨード・トルイジンブルー二重染色 
で検査終了。     ぽちっとな
エンドサイト染色_b0180148_23031611.jpg
by kenzaburou41 | 2023-07-26 23:19 | 拡大内視鏡 | Comments(2)
Commented by かも at 2023-07-31 23:13 x
緊急事態です。人は、熱中症で死ぬことはありません。今熱中症と言われている状況は、医療過誤です。
熱中症ではなくて、低ナトリウムによる摂水困難が原因です。
過度の減塩指導や、日常生活での塩分摂取不足によって体内の塩分が不足し、水分を摂取できなくなってしまうのです。体内に塩分が十分あれば、発汗によって体内の塩分濃度が上がり、水分を飲まなければ耐えられ程に喉が渇いて水を飲まないではいられないからです。
発汗によって十分体温を下げることが出来ます。
私は、35度の気温で、普通に屋外で作業をしていますが、着ているものは、水をかぶった様にずぶ濡れになりますが、寒気がするほどに汗でからだが冷やされます。それで体温が調節できるのです。
今までに経験がありますが、体内の塩分が減ると汗もかかず水も欲しいと思わなくなりぼーっとして気力がなくなって動けなくなってしまいます。
そんなときに水を飲んでも吐いてしまいます。水など飲めないのです。
水を飲めば、更に体内の塩分濃度が下がってしまうから、からだが水を受け付けないのです。
今日亡くなった女子高校生も、20分おきに水を飲むように指導されていたとのことですが、体内の塩分が欠乏した状態では、さぞ苦しかったろうと思います。
そんなときに必要なのは塩分を摂取することです。
塩辛いものがおいしいのです。
私は一日最低でも、4リットルの水を飲みます。塩分摂取最低量は、一日12gです。
朝朝食時に1リットルの水を飲みます。
10時の一服で。500mlの水を、ぬるめの緑茶500ml飲みます。
昼にも1リットル、3時にも1リットル、夕食でも1リットル。
塩分はぬか漬けのキュウリと塩分18%の南紅梅の梅干しを塩からと混ぜておいしく食べています。
昼には素麺を食べますが、出汁は必ず全量飲んでいます。それと漬け物です。
夜も緑茶とぬか漬けのなす、寝る前には、コーヒーと昆布茶。
それで12gの塩分摂取を確保しています。
私、食道癌と胃がんで。胃を整形して喉で食道に繋いでいますから、一回の食事量は、100gくらいのおにぎり一個と、味噌汁一杯だけです。10時と3時にもおにぎりを食べます。必ず、梅干しを入れてたっぷり塩を振っています。
それで、78才、かんかん照りの屋外で、刈払機で2時間草刈りをしても平気です。
Commented by かも at 2023-07-31 23:14 x
続きです。
私にとって、命を支えているのは、炭水化物と塩化ナトリウムです。塩分がないよりおいしいのです。
カロリーが不足すると、低血糖で苦しむことになりますから、おにぎりとエネルギーゼリーは欠かせません。
それと、水分と糖分の補給には、スタンダードコーラです。700ml一本で200キロカロリーのエネルギー補給が出来ます。
カロリー計算と塩分計算は欠かせません。
<< 何もしないで 怪しかったらすぐ専門医へ >>