カテゴリ:ひとり言( 199 )

胸部外科学会

食道外科って

お腹から上の臓器なんで

「胸部外科」なんですね

一方で胃、大腸、肝臓外科は「腹部外科」

ってことで

食道は消化管でもあるけど、場所的には「心臓、肺、食道」と似た位置にあり

その領域を扱うので「胸部外科医」でもあるんですね

欧米では肺と食道一緒にやってる先生も珍しくなく

ああ、そうだなあ、俺、胸部外科なんだ
といまさらながらに思うこうこの頃。

この十月に胸部外科学会という学会があって、心臓外科医が花形で、呼吸器外科もまたその次に花形で
食道はこの二つに比べると、地味、ではございますが。

本日その胸部外科学会に入会を決めまして。

明日にも入会金を13、000円ほど銀行に振り込んで参ります。

10年続けると13万円でございます。

う〜ん、でもこの学会の会員じゃないと食道外科専門医が取得できない、という事情もあり。

最終的に「食道外科専門医」を名乗るには

入らざるを得ない、、、

「47歳の入会者、現る」

胸部外科学会的にはニュースですよ

内視鏡、頭頸部にちょっと飽きてきた今。

いよいよ外科医として再生プログラムですわ




[PR]
by kenzaburou41 | 2018-04-25 00:52 | ひとり言 | Comments(0)

学位授与式

うちの若者が、学位授与式に出席

無事に学位をとれて医学博士の称号を手にしました。

おめでたいっ。

基礎研究、臨床研究

各自テーマをもらって、世に役立つことを紙にかいて形にする

おお、言いことを言ってるねえとそれが世に広まり

ブラッシュアップされていく

博士になってからがまた今後どういう道を歩むのか

みなさんの活躍が楽しみです。


ぽちっとな






[PR]
by kenzaburou41 | 2018-03-22 17:47 | ひとり言 | Comments(0)

濃厚な飲酒歴のESD

濃厚な飲酒歴がある方で

食道癌のESD

ものすご~く粘膜下層が浮かなくって

層がどこ切っていいかわかんないことも・・・

あるよねえ~

だよね~

そだね~

[PR]
by kenzaburou41 | 2018-03-19 22:02 | ひとり言 | Comments(0)

消化器外科7月

このたびは,第73回日本消化器外科学会総会へ演題のご応募をいただき,
誠にありがとうございました.
以下の通り,先生の演題を採択いたしました.

7月の鹿児島の消化器外科学会採択されました~

やった~

ありがとさげもす!


[PR]
by kenzaburou41 | 2018-03-15 13:23 | ひとり言 | Comments(0)

二刀流

9月の拡大内視鏡研究会から講演してください~と連絡があり。

え?

拡大?

論文まだできあがってないけど・・・

食道癌の患者さんの術前検査は
「経鼻」でのどを診て

「拡大」で食道を診る

この2つがなければ片手落ちである

さっき、大谷のニュースみてて
トイレ行っててふと考えた。

二刀流や!

二刀流やん

スノボとスキーで金メダル チェコの女子選手

投手で165キロ、打者で3割

大谷翔平

時代は二刀流

内視鏡も二刀流で行きましょう

うん、今年の講演のフレーズが決まりました。

手術と内視鏡

食道と頭頸部

拡大と経鼻 

「どっちも語れる」ケン三郎







[PR]
by kenzaburou41 | 2018-03-07 23:31 | ひとり言 | Comments(0)

全国12番

「いい病院2018」が発売されました。

ケン三郎の食道癌内視鏡治療は、、

全国12位。

去年15位だったのでちょっと上がりました。

微妙な所ですけど

いわゆる「がんの専門病院」が大多数を占める中

大学病院で12番ってのはまずまず頑張ってんじゃね?

とも思ったり

まあこんなもんでしょう

とも思ったり。

ほとんどの患者さんが元気ですぐ帰っていくし。

なんて内視鏡治療っていい治療なんだろうと
おもいつつも

食道がんの患者さんのうち、内視鏡だけで済む方
ってのはすくなくて

過酷な環境をうまく乗り切っていかにゃならん

手術もけももケモラジも内視鏡治療も
全部一通り外科がまかなう全国で数少ない施設として

大ボスなきわが食道外科

質の高い医療を維持しなければっ




















[PR]
by kenzaburou41 | 2018-03-07 21:44 | ひとり言 | Comments(0)

内視鏡学会の評議員

内視鏡学会の評議員

の申請締め切りが2月いっぱいで

申し込んでみよっかなあ〜と漠然と思い出し

今日の一日
書いた論文やこれまでの学会発表の記録を集め

さあ、あとは偉い先生のハンコとサインだ

と思ったら

「まず、地方会の事務局のハンコ」


「学会の理事または監事もしくは支部長」の推薦が必要とある。

その方の「ハンコとサイン」

がいるという。

理事って誰やねん

と調べてみたら

ヒョエ〜っ  

学会長クラスの超偉い先生ばっかりやん

二つ返事でサインしてくれる先生いない

こ、これはハードル高いぞ。。

見ず知らずのものですが、先生私のこと知ってます?
評議員に推薦してくれます?

ってお伺いを立てないといけないってことがわかり

ギリギリになって不備がないよう

「前もって、時間に余裕をもって準備しておくように」

とも書いてある

ヒョエ〜っ 

確かにその通りやあ

せっかく書類まとめたんだけども
お偉いさんの「サインとハンコ」がないので
時間もないし、断念。

なんだこの虚しさはっ、、

オリンピックみて思った。

何するにも準備

逆境 家族や友人周りの人へのリスペクト 折れない心

また明日頑張ろうや






[PR]
by kenzaburou41 | 2018-02-25 00:36 | ひとり言 | Comments(0)

見学きたる

ケン三郎の経鼻内視鏡をぜひ見学に来たいって言うんで

お隣の大学の内科の先生が,休み返上でわざわざお越し頂いて

お昼から内視鏡手技を伝授

「ほらほらこうすると咽頭めちゃよくみえるでしょ??」

「うお~っこんなによく見えるんですか~」

[拡大内視鏡なくても結構みえるでしょ?」

「ほ、、ほんとですねえ」

ってことで目から鱗になって先生帰って行きまして

 これで国内から3施設目の見学でございまして

「一度見学に~」とおっしゃる先生は多いけど
実践する先生はそういらっしゃらないのが残念。。

やっぱり、学会発表とか講演とかで見聞きするよりは

実際みにきてもらった方が分かりやすく、伝わりやすいんですわ


世界に広めたい手技だけども
世界津々浦々行くのはむ~り~

ってことで、小さなことからコツコツと

お近くにお寄りの際は是非、、、




[PR]
by kenzaburou41 | 2018-02-13 21:00 | ひとり言 | Comments(0)

ぬるま湯

同じ組織に長くいると

上がいなくなり

知らず知らずに偉くなってたりする

決してそんな大した仕事してなくても。

そうするとどうしても「ぬるま湯」になり

「まあいっか」となる

「まあいっか」を言い続けると

だんだん だめ人間になる

同じ場所にもう10年以上いるわけで

そろそろ新しい道を本格的に考えねば、と思った今日この頃

いい転職先ないかなあ〜





[PR]
by kenzaburou41 | 2018-01-24 00:38 | ひとり言 | Comments(0)

いいじゃん飲んじゃって

大学の同窓会。

糖尿病専門医。

もうさ〜80過ぎたらさあ、好きなだけ飲んで食って、血糖管理もほどほどで
いいと思うんだよね

だから、飲んじゃえ食っちゃえ、
好きなだけ食っちゃえ
寿命の方が先でしょう。

って言ってるんだよねと。

そうです、食道専門医もまた、生活習慣にはうるさくいう
必要あって。

優等生並みに

患者には
酒やめろ、タバコやめろ

っていいますけど

もし進行癌で手術受けて

5年生存率は50%以下ですよ

って言われたら

そりゃあ飲んだ方が楽だし、残りの人生の時間が
短いとしても。その時間を有意義に過ごせるかも。

内視鏡治療受けた方も「飲んではいけません」って
言われているだろうけども

酒を断つくらいなら死んだ方がマシ

っていう人もいる。

全てを受け入れて

もうしょうがねえ、じじいだなあ と思いつつ。

「いいです、いいです飲んじゃって

しっかり内視鏡で見ていきますから」

そういう医師がいてもよかろう。



[PR]
by kenzaburou41 | 2018-01-13 00:52 | ひとり言 | Comments(0)