人気ブログランキング |

カテゴリ:食道癌になりやすい人( 44 )

禁酒禁煙指導書

食道癌の予防に関する臨床試験がいろいろあるんですが

「お酒を飲むと食道癌、一度できたところと別の所にできることがあるので
お酒を辞めましょう」

っていう指導書があって。

え~こんなの読んでも、「はいそうですかっ」て
食道癌の患者さんがお酒控える? 

そうですか、せんせい、明日から一滴も飲みません。

ほんまかいな

「飲み続けるならもう、この病院にこなくていいですよ」

くらい言わなきゃ~

てぬるいっ。

いやいや出来る人はまたできるし

一回で全部ESDして落ち着く人もいるわけで

趣味嗜好に そこまで介入ってなかなかできません。

次にできたら、もう酒飲めなくなるかもしれないし
だったら今のうちに飲んどけって思って・・

それもよくわかります。

100%癌になるのを予防できるわけではございません

あれもこれも心配してたら切りがない

つらい、生きにくい時は飲んでもいい

でもちょっとそれにおぼれるのはやめてね

ゆる~く生きよう


ぽちっとな











by kenzaburou41 | 2019-10-07 21:41 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

甲状腺癌?

頸部リンパ節が晴れてて
下咽頭には病気がない。

CTで頸部食道がんかも

と他科より相談。

酒もあんまりのまないですし

頸がぽこっと腫れてて

食事は食べれるんです、体重も減ってないです。

食べられるんです。

ん?

進行食道がんというと
「食事がつかえる」「固形物は水で流さないと通らない」
に「体重も急に減りました」

などの食事に関する訴えが必ずあるけど、それには
合致しない。

頸部食道癌にしては合わないなあ、、、

と内視鏡やってみる。

Valsalvaでも下咽頭深部~食道入口部にはなにもない

食道も粘膜はきれい、、

これは食道じゃないです、おそらく甲状腺からきたものでしょう、、


あんまり経験しないですけど、そういうことも念頭に置いて・・・
























by kenzaburou41 | 2019-04-28 22:34 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

67歳

なりやすい年齢 67歳

だれがなんといっても食道がんは67歳

67が危ない

67歳になるまでに

お酒、たばこを好む男性は

検診をうけるべし

口腔外科からの紹介

耳鼻科からの紹介

下咽頭にも口腔にも癌がありました。

67歳。

今まで内視鏡やったことない

毎日2-3合飲んでる

昔は赤くなったけどいまはそうでもないよ

いやいやもう「私、食道癌あります」て書いてあるようなものです。

こういう嗜好や酒の購入情報をAIであつめて、
あなた危ないですよと

電車の改札を通るときに「ピンポーン」となって
警告するようなシステム
なんかできないもんかのう、、

簡単にできるような気もするが・・

ベンチャーでてこいっ





by kenzaburou41 | 2019-02-18 19:26 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

少しくらい飲んでいい?

アルコール依存症かどうかを調べる簡易質問。

CUT DOWN 飲酒量を減らさないといけないと感じたことはありますか

ANNOYED 他者があなたの飲酒を非難するので気に障ったことはありますか

GUILTY 自分の飲酒について悪いとか申し訳ないとか感じたことがありますか

EYE-OPENER 落ち着くため、二日酔いを治す為に迎え酒をしたことがありますか?

頭文字をとって   CAGE

4項目中2項目以上当てはまるとアルコール使用障害の可能性が高い。

男性の2割 女性の1割

がこれに相当する。

食道癌の手術後

「もう酒は飲んでも大丈夫でしょうか?」

とよく質問する患者がいる

医者は「そうですね少しくらいならいいでしょう」

という。

患者さんの「少しくらい」と
医者の「少しくらい」は受け止め方が異なる。

「先生が飲んでいいって言ったもん」

医師は具体的にどれくらいならOKかを明確に
伝える必要がある

厚生労働省の節度ある適度な飲酒

男性でビール500ml 以下。
女性はその半分。

日本酒でいうと1合

焼酎お湯割りで2杯

ワイングラス1、5杯

ウイスキー水割りダブル1杯


食道癌の内視鏡治療後の方は、食道が残ってますから
その後にまた食道癌が別のところにできるリスクも高いし

頭頸部癌を後から患うことも少なくなく

「少しくらいなら」

はきちんと具体的に伝える必要あり



ぽちっとな


by kenzaburou41 | 2018-10-17 23:39 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

ハイリスク患者さんの頻度

バイト先の東京都内のクリニックで
患者さんに内視鏡やる前に

「お酒を飲んだらすぐ顔が赤くなる体質ですか?」

と質問し

そのあとで

「お酒を普段から飲みますか?週にどれくらい?量は何をどのくらい」

と質問し続け

そのアンケート調査 690人

酒ですぐ赤くなるかたの頻度=217人(約3割)

赤くなるけどお酒は飲まない という方が114人とその約半分。

お酒を飲むと赤くなるけど、毎日お酒を飲むわけではない、と言う方が80人。


「お酒を飲んで赤くなり、毎日お酒が欠かせない」という方が23人。

全体からいうとわずか3%の頻度


この3%の中に食道癌、頭頸部癌の患者さんが、いるに違いないと思って

内視鏡を握る

いる、絶対いるはず、、


お酒のことを何にも聞かないで内視鏡を握る先生は、怠慢です















by kenzaburou41 | 2018-08-01 23:11 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

アルコール依存症

医者がこの人きっと依存症だな

と思ってても

あなたは「アルコール依存症です」と面と向かって言うには
何かしら根拠がないと。

やめなければ、と思ってみてもついついお酒を飲んでしまう

飲んでいる自分を肯定する

のなまいと眠れない

食道癌の患者さんの4割くらいはアルコール依存と言われており

全く飲みません、、、と言う方はかなりまれ。

かと言って酒のない人生をどう向き合っていくか

やっぱり家族の支えか、自分一人では生きていけないもの

周りが真剣にあなたを思って心配してくれる

自分の為に泣いてくれる

これはすごいこと。

さあ、アルコールとどう向き合うか。












by kenzaburou41 | 2018-05-02 22:34 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

教育

日本人の遺伝情報を調べたところ、お酒に弱い体質の人が増えるよう数千年かけて「進化」してきたことが、理化学研究所などの分析でわかった。詳しい原因は不明だが、アルコールに弱い体質が何らかの理由で環境への適応に有利に働いたとみられるという。24日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。

 体内でのアルコール分解には、「ADH1B」と「ALDH2」という2種類の代謝酵素が関わる。それぞれの酵素には、働きが強いタイプと弱いタイプがあり、日本人ではADH1Bの75%、ALDH2の25%が弱いタイプ。一方、欧米人などは、大半が2種類ともに強いタイプをもつことが知られている。

 日本人2200人の全遺伝情報を解析すると、弱いタイプの酵素をつくる遺伝子のそばに、まれにしか見られない多数の変異が集まっていることが判明した。子孫に遺伝情報が受け継がれる際に、変異がこの遺伝子と共に失われずに蓄積してきたことを示しており、弱いタイプの酵素をもつことが有利に働いた証拠の一つとみられる。弱いタイプの酵素をもつ日本人は、過去100世代ほどかけて増えてきたこともわかったという。



お酒で酩酊状態、、、記憶をなくす
そこまで飲んだら社会的信用も一気になくなる

という一日。




by kenzaburou41 | 2018-04-27 00:59 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

たばこは辞める、酒はやめらんね

お酒とタバコ

好きな人

は~い

ケン三郎はタバコは吸いません 酒は呑みます

ビールに芋焼酎

鹿児島県人

仕事の疲れをく~っと一杯 ふ~

明日への活力

できれば死ぬ間際まで飲み続けたい

酒のせいで、かなりいたんでしまった食道をいたわり

毎日酒が飲める幸せに感謝しながら

「タバコは癌になったときに辞めました,体にわるいし」

「でもお酒は辞めません」

ときっぱり。

多分また見つかりますよ、さあ内視鏡やりましょう



う、、また食道癌できとるっ


やっぱりっ


毎年の風物詩ですが、、早期発見早期治療

酒と友に生きる






by kenzaburou41 | 2018-02-14 19:11 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

女性と食道癌

年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さまざまなスキンケア法や治療を試したり、いろいろ努力はしているものの、「どうにもならない……」と嘆いてはいませんか──。


すぐ赤くなる女性

たくさんお酒を飲む方、

お仕事の都合やらでどうしてもお酒を呑まざるを得ない方

スキンケアとともに食道もケアを。





by kenzaburou41 | 2018-02-06 19:07 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)

月20件

多分、今どこの病院でもやってると思うけど

頭頸部癌患者は食道癌のハイリスク患者なので
治療前後に内視鏡検査をやろう!

的なキャンペーン。

乳がんはピンクリボンって30代、40代の子育て世代の患者さんが
大変な思いをして治療を受けるので割とよく知られているけど

頭頸部癌、食道癌患者さんは50代、60代の酒飲みのおっさんの
病気なのでなかなか「おっさんを救おう」的な絵が描けない

しかも2度も3度もがんにかかるという境遇

そんなに重複するなら、一緒に見ちゃえ

ってことで、リスクの高い人にはお互いの領域をしっかり
検査をしましょうという流れ。

先月、そういう患者さんがどれくらいいるか調べてみると

なんと耳鼻科、口腔外科から合わせて20件の新規内視鏡患者の紹介があって。

がんと名前がつく病院じゃないのに
それだけ患者さんが集まって

その20人の中に必ず食道癌の患者が含まれている。

うちはまさにそれで仕事をいただいている。

例えば進行した頭頸部癌のかたに内視鏡やって見て
食道がいわゆる「まだら食道」だった場合に

数年追いかけているとそこから食道の小さいがんが出てくる

食道癌の方もそうで、

追いかけていると頭頸部癌が出てくる


今、なぜ日本の医師はそんなに頭頸部癌が見つけられるのか?が
海外の先生に注目されているらしく

近いうちにその発表の場があるかも〜


「扁平上皮癌連携」がキーワードであることは間違いなく

これをうまく発信して行ければっ
















by kenzaburou41 | 2017-11-24 23:34 | 食道癌になりやすい人 | Comments(0)