人気ブログランキング |

カテゴリ:チーム医療( 4 )

ペコパンダ

食道癌のチーム医療の勉強会

ドクターだけでなく看護師さんもたくさんいらしてて

手術を取り巻く環境

いかに合併症なく無事手術を終えるか、

口腔ケアに嚥下機能アップ 呼吸訓練、運動、栄養、、、

いろいろなことが考えられてて

飲み込む力、べろの力、べろを鍛えるっ

トレーニング器械、「ペコパンダ」のご紹介←こちらから

人間だれしも重力の力に逆らえず、喉頭が下がって
年を取るとごほごほっっとむせ込み、、誤嚥性肺炎

これを予防するのにベロを鍛える

筋肉体操、骨格筋だけでなく、べろまで鍛えましょう








by kenzaburou41 | 2020-01-26 20:39 | チーム医療 | Comments(0)

TSEP

1月25日(土曜日)ですが品川で食道癌のチーム医療に関する勉強会が
TSEP_b0180148_09390027.jpg
あるそうで。

岡山大学の白川靖博先生や
がん研究センター中央の大幸宏幸先生ら中心となっている会

こないだ岡山でお会いしたお二人!

超有名人!ゴッドハンド!

ケン三郎もさっそく申し込みいたしました~

お問い合わせはコビデンの担当のかたへご相談ください~



by kenzaburou41 | 2020-01-23 09:40 | チーム医療 | Comments(0)

手術だけじゃ

食道癌の治療ですけども

おもうに手術だけがうまくても、相手が強敵であれば
太刀打ちできず

いろんな知恵と知識を総動員して

どれが今の状況にベストの選択か、を
選んでいくことになり

いい判断だった

ということもあれば

あまりいい結果がでなかった、、というのもありで

手術の腕を磨くも大事

手術+アルファのアルファの部分が大きい
のがこのお仕事でございます。

いろんな情報を集めて準備したいとおもいます






by kenzaburou41 | 2019-05-16 20:54 | チーム医療 | Comments(0)

口腔ケア

食道癌だけでなく、手術全般においても、あるいは抗がん剤治療、
高齢化社会、口腔内の衛生状態がその後の予後にも関わるということ
がよくしられるようになって

うちの大学もむかしから、あるにはあったけども

歯科衛生士

多職種の連携で総合的に患者さんをみていこうという

岡山大学の取り組みに習い、

食道癌の手術前から「お口のケア」

挿管中も「お口のケア」

術後も「お口のケア」

こうすることで、術後の肺炎を確実にへらし

さらには抗がん剤治療中のひどい口内炎

重症度をグレード化し、適切なケアを施すことで
治療をサポートする

これも一種の症状緩和ケアでございます。


今日は花粉症のつらいなか

80代の患者さんの内視鏡をやりました。

先生、わたし,体調わるいと、、すぐに口のまわりにホスピスができちゃって・・・

え?

ホスピス??

ヘルペスでございます。

こうしたブラックな笑いも、長いこと生きているといろいろでございます。

そりゃあ、歯科衛生士のみなさんが病棟にやってきてくれて

歯磨きの指導なんかされちゃったら

みなおっさん元気になりますとも。

「いつでも困ったら声かけてください、我々は
みなさんと協力してこそ、初めて生きる部署なので」

まじですか~

でんわしちゃいますよ~

ということで、チーム医療は何より大事でございます。





by kenzaburou41 | 2019-03-23 20:24 | チーム医療 | Comments(0)