人気ブログランキング |

カテゴリ:内視鏡鎮静( 2 )

データベース

今まではアンケート調査だったので
回答率何%で、これこれ合併症がありました
といわれても、「氷山の一角」の可能性があり

手術にしろ内視鏡にしろ、正確な結果を提示することができず。

大腸内視鏡で何%穿孔しますか
ERCPで何%膵炎になりますか
ESDしたらどれくらい安全ですか
麻酔はどれくらい安全ですか

知りたい情報が得られにくいという問題がございました。

しかしデータベースを学会ベースで始めて
すべての検査、治療を前向きに登録するようになると

正確な結果が得られ、かつ治療成績まで大きな数で
ものが言えるようになる

ハードとソフト

使いやすいハードを構築して
だれもが便利に利用でき医療の質も向上~

そんな世の中を期待してマウス。









by kenzaburou41 | 2019-05-01 21:25 | 内視鏡鎮静 | Comments(0)

偶発症調査

2008~2012年内視鏡学会の偶発症調査
(古田隆久ら、内視鏡学会誌2016;58:1466-1491)

検査総数 544施設
15545115件(観察)
 1534202件(治療)
    7794件(腹腔鏡)
17087111件 

偶発症 
   12548件
うち 2132件(観察)
  10387件(治療)
      2件(腹腔鏡)

で前処置に関する偶発症は472件
うち死亡件数が9件

内容が鎮静、鎮痛にかんして219件でうち死亡例4件
(呼吸抑制75,呼吸停止24,低酸素脳症22,ショック12など)
腸管洗浄にかんして105件、うち死亡例3件
咽頭麻酔 39件 死亡0
鎮痙剤  31件 死亡0
(不整脈5,ショック4,皮疹2,血管炎2など)
鼻腔麻酔 29件 死亡0
抗血栓剤の休薬 26件 死亡1件
原因不明 18件 死亡1件。

観察のみの内視鏡検査の偶発症:死亡例48件あり
経口内視鏡、大腸内視鏡、ERCPの3つに集中。

経口内視鏡10299643件中 550件の偶発症(0.00%)
ありうち13件死亡(0.00013%)
最も多いのが189件の出血、169件のマロリーワイス、
26件の穿孔(うち3件死亡)
心肺停止8件(うち8件死亡)

経鼻内視鏡966041件中232件の偶発症(0.0024%)、
もっとも多い偶発症は鼻出血(111件)これ
偶発症といわれるとつらいが、、死亡例はなし

大腸内視鏡 438件の偶発症(0.011%)
穿孔200件に155件で手術、13件死亡、
そのほか併せて16例死亡(0.0004%)

ERCP  716件の偶発症(0.322%) 17例死亡(0.0076%)


アンケート調査ですので、これで全てというわけではなく
実際にはもっと多いであろう、怖い偶発症。

昭和平成は「鎮静、鎮痙剤の使用下、経口内視鏡」

令和時代は「鎮静しない、鎮痙剤使わない、経鼻内視鏡」

鎮静剤、鎮痙剤を使う場合は十分な問診と、リスクについて
説明が必要、

使わないときにはそのリスクはうんと減ることが確実。

患者さんに十分説明して経鼻内視鏡を勧めましょう







by kenzaburou41 | 2019-04-27 16:27 | 内視鏡鎮静 | Comments(0)