人気ブログランキング |

カテゴリ:食道がん患者会( 15 )

You tuber ケン三郎

3時間半の長丁場を見て頂いて有り難うございました。

胃癌の事を勉強してなくて,食道バカになっていることを痛感しました。

4月からは食道胃外科として再出発します

新しく気持ちも入れ替えて、さあがんばろう

まだまだやることが沢山ありそう~コロナに負けるな


by kenzaburou41 | 2020-03-28 19:10 | 食道がん患者会 | Comments(0)

公開講座

明日の食道癌の市民公開講座、ウェブ開催


14~18時

ケン三郎の大親友が出演します。

お楽しみに


by kenzaburou41 | 2020-03-27 17:07 | 食道がん患者会 | Comments(0)

公開講座

明日の食道癌の市民公開講座、ウェブ開催


14~18時

ケン三郎の大親友が出演します。

お楽しみに


by kenzaburou41 | 2020-03-27 17:07 | 食道がん患者会 | Comments(0)

市民公開講座

慶応大病院(東京都新宿区)は26日、新型コロナウイルスの感染者が4人確認されたことを明らかにした。毎日新聞の取材に答えた。いずれも入院中の患者で、同じ病室に入っていた。このうち1人は院内感染が起きていた他の医療機関から転院してきた。転院時は症状はなかった。

↑ 報道早いです。

28日はここで市民公開講座の予定でした・・


by kenzaburou41 | 2020-03-26 20:47 | 食道がん患者会 | Comments(0)

WEB会議

土日は不要不急の外出は避けよってことで
さあどうする、市民公開講座、中止か,延期か

いえいえ、我々には文明の利器がございます。

ユーチューバーの先生にご指導頂きながら、
講師の先生とネットをつないでウェブ会議の形で開催できそう

ってことで今日はそのリハーサル

皆さんと初めましてのご挨拶をしまして
スライドを投影して、ご意見いただくってことに。

自宅で待機の方、
3月28日土曜日の午後2時から4時まで

リンクはのちほどお伝えします

今回は食道癌の特集でございます

お楽しみに!!



by kenzaburou41 | 2020-03-26 20:15 | 食道がん患者会 | Comments(0)

不要不急

「不要不急の外出を避けるように」

来週は外来も止めなきゃなんねえですかね、、、

新年度にもなりますし、、体制整えるには
いい機会かも


by kenzaburou41 | 2020-03-25 21:50 | 食道がん患者会 | Comments(0)

ユーチューバ―

ケン三郎がユーチューバ―になって質問にお答えする

っていう企画が今度の土曜日にありまして

今までブログに頂いた質問を集めて準備中

今未だ忙しさにかまけて、後から振り返ると
質問にこたえてなかったりで反省。。。

大きくわけて
1)食道がんになるのが心配

2)食道がんといわれて、どこでどういつ治療をうけるのがいいか悩んでいる

3)抗がん剤、放射線治療のつらさ、手術より大変かも

4)手術後いくらたっても元に戻らないしんどさ

の4通り

でございまして、特に術後慢性期のすごしかたや、抗がん剤の副作用への対処法

などは患者さん同士で語り合ってもらった方がいいのかも・・・

オリンピックは延期になっちゃったけど

患者会はやりたいなあ~




by kenzaburou41 | 2020-03-25 00:23 | 食道がん患者会 | Comments(0)

328市民講座

食道がん&消化管がん(胃、大腸)公開セカンドオピニオン
質問募集登録フォーム
慶応大学医学部第6回市民講座&第56回NPO法人宮崎がん共同勉強会東京支部会
日時:2020年3月28日土曜日、14:00ライブ動画開始 16:00終了予定
場所: 慶応義塾大学医学部研究棟1階ラウンジ
諸般の事情でweb配信のみです
講師
浜本 康夫(慶應義塾大学病院腫瘍センター 副センター長)
押川 勝太郎(宮崎善仁会病院 腫瘍内科医)
轟浩美(スキルス胃がん希望の会理事長)
特別ゲスト
古畑ケン三郎先生(食道癌のブログ・管理人)
松原重征先生(長野県立信州医療センター薬剤部・薬剤師)

今回は専門の患者会も少ない食道がんに焦点を合わせました。
今回は食道がんをメインに公開セカンドオピニオンをおこないます。
食道がんは内視鏡治療、手術療法、薬物療法、放射線治療、緩和ケア、後遺症対策、社会復帰支援、在宅支援など、本当に多岐にわたる問題と対策が必要とされています。
無料&匿名で専門家に質問可能なのですから、こんな貴重でお得な機会はめったにありません!
当日のライブ動画配信中も質問は受け付けますが、事前に質問してもらった方が万全の準備ができます。
特にケン三郎先生は10年以上「食道癌のブログ」を継続している超イケメン食道がんの超プロ外科医、松原先生は貴重な「がん薬物療法認定薬剤師」で患者薬剤指導も熱心なリーダー的存在です。
もちろん胃がん、大腸がんに対しての質問も大丈夫です。
あるいは他のがん種に関しても時間が許す限り取り上げます。
もし当日取り上げる時間がないときは、後日押川勝太郎がYouTube動画にて回答します。
プログラム
14:00 主催者挨拶
14:10 上部消化管がん公開セカンドオピニオン(Facebook、YouTubeライブ動画配信)
16:00 公開セカンドオピニオンライブ動画配信終了予定
※質問のある方は詳細な診療情報がある方が具体的な助言ができます。
ただし診療情報は4〜5行ぐらいにまとめて記載をお願いします。


↑こんな感じです。 当日は握手会はございません。あしからず・・ぽちっとな

by kenzaburou41 | 2020-03-20 10:41 | 食道がん患者会 | Comments(0)

市民講座

3月28日の慶応での市民講座は会場に

人を入れずに、ウェブから配信という形になります。

質問を募集しております


この3連休を使ってお申込みください。

どしどし

どしどし






by kenzaburou41 | 2020-03-20 10:25 | 食道がん患者会 | Comments(0)

患者さんの声

12月に開催した第一回食道癌患者会

好評でございまして

そこで聞いた声ですが

「食道癌の患者さん、術後おちついてからたびたび誤嚥性肺炎を起こす、
酸っぱいのが上がってきて熱が出る」

そういうとき、Gセンター、G研、大学病院、といった大きな病院に
かかるまでもなく

しかしちっちゃなクリニックに行くのは心配

はてどこにかかったらいいのやらで近くの病院にいっても

「もともとGセンターにかかってるならそっちで診てもらいな」

と門前払い

かといってそこに行っても、混んでて結局自宅で療養してくださいって
薬もたされて帰される

困ってるんです、どこいったらいいいか・・・


って声が。


そうですよねえ、D学病院としては、関連病院が近くにあると
そこで軽症の方は診てもらって

の方が助かりますね。。

あるいはG研でもGセンターでも大学病院でもどこにかかっていても
食道がんの術後の軽症の方を受け入れるようなネットワーク作り

たての関係でなく

よこの関係のネットワーク作りができないものか・・・

これから高齢者の手術患者も増えるだろうし

まったなし。。せっかくがんが治っても肺炎で命を落とす方が増える一方、、、

「東京都内はこうやってますよ」
なモデル造り

できませんかねえ・・・

お偉いさんに聞いてみよう、といってもきっと頭でっかちで
使えねえし

自分でうごくしかなかろうて。




by kenzaburou41 | 2020-02-08 09:29 | 食道がん患者会 | Comments(0)