人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

食道色素研究会を潰さない為に

研究会の存続の危機ですよ
と声をあげて1年、

来年1月11日(東京医科歯科大開催)の研究会にはすでに
13題の演題が集まりまして

テーマは非飲酒非喫煙患者に生じた食道癌です。

飲酒が原因じゃないとすると

逆流性食道炎やパピローマウイルス、刺激物の過度の摂取、
あとなんでしょうか

いろんな症例をみて、こういう特徴ありそうだよねえ

ってのが分かるとよいかなとおもいますが

演題まだ事務局にこっそり連絡していただけると
受け付けるかもしれませんので

埼玉のほうと文京区の北の方、あとは杜の都あたりから
演題の応募をおまちしております~

もちろん全国津々浦々おまちしております




by kenzaburou41 | 2019-11-18 12:36 | 食道色素研究会 | Comments(0)

ESD困難症例

今回のテーマがESD困難症例に立ち向かう
なんですが

「私、全周切除やりませんから」

なので、そんなに立ち向かってない。

深達度の点ではsm癌は手術した方がいいと思ってるし

広い病変で全周の距離が長いやつも転移のリスクが高いから
最初から手を出さない

やっても拡張するのが大変で外来に何度も来てもらうのも
気が引ける

全周ESDやったけど狭くなったら若い医者にふって
「拡張しといて、あとよろしくね」

これも感じ悪い。

それを除外するとですね

瘢痕の近くの再発症例かケモラジ後の再燃例か、5分の4周の病変か
sm2にみえるけども、もしかしたらMMSM1かもしれない症例
高齢者、認知症、出血リスクの在る症例、、

などに限られまして。

症例を選ぶのが難しいっ






by kenzaburou41 | 2019-11-17 21:25 | 内視鏡治療 | Comments(0)

検診受診率を上げたい

食道癌の患者さんを早くみつけるためには

今胃癌検診で行われているバリウム検診を中止し

内視鏡検診に切り替える

今や内視鏡はBLIやLCIといった癌を見つける技術が開発され

昔よりも細いカメラを使い、鼻から内視鏡をおこなえば
のどの入り口もオエッとならずに検査できるゆえ
咽頭の癌も早くみつかる

そんな内容の講演を仙台、水戸でやってきました。

水戸では大腸癌の内視鏡検診の普及に努める若手のホープとともに
ダブル講演で

「無料で検診うけてくれっていっても日本人は検診うけないんですよ、
おんなじ人が何度も何度も検査うけてそこにお金がでて、本当に
検診必要な人を掘り起こせない」とお悩み

そこで

「食道がんの患者さんみつけるんだったら、馬券売り場で検診したらいいのに」

という私の講演内容に、「いや~あの発想はなかなかすごい、ほんとにそれが実現したら
食道癌の患者さん、たくさんみつかりますよ、やって下さいよ」
と絶賛

過去にJRAにメールで相談したこともあるケン三郎

返事はきませんでしたが

臨床研究くんでJRAとがん検診のコラボ

「食道癌の患者さんは馬券売り場にいる」と仮説をたてる

「いまそこで酒飲んで赤くなってるあなた、ちょっとちょっと
そういう方が食道癌になり易いって知ってます?」

「酒のめないのに鍛えられてだんだん強くなった?」

「67歳?」

「内視鏡検診うけたことあります?ない?受けて下さい」

って世話好きじじいのように介入


どうじゃろ


by kenzaburou41 | 2019-11-16 22:28 | 間違いだらけのがん検診 | Comments(0)

節酒アプリ

お酒の増える季節です。

「酒やめてナイン会」の会員の方から

節酒啓発アプリがありますよとご連絡。

ちょっと今週飲み過ぎかな、、

食道癌になったからってお酒辞めませんよ

っていう強者に少しでも酒を控えるようにブレーキをかける役割


今日も食道ESD後の患者さん
初回外来で

「たばこはやめられますけど、お酒は毎日2-3合飲んでますよ」

こういう方は外来フォロウしないようにします。

お帰りください。




by kenzaburou41 | 2019-11-14 18:53 | お酒を辞められないあなたに | Comments(0)

LCIとWLI

WLIとLCI、どっちがいいの?

スクリーニングはLCIでいいんじゃないか

とフジユーザーは考えますが

オリンパスの先生は、そんなもんで内視鏡検診で写真とって
二次読影に回ってくると

なんでこのLCIでばっかり写真撮るんだ

って、WLIで写真撮影しなさい

って指導する先生もいらっしゃるとか

いやいやNBIとWLIしかない場合はWLIで撮影しますけども

LCIがある施設ならLCIで見た方が腫瘍性病変の発見率が上がりますし

胃、食道、咽頭の中では、胃の中で癌を見つけやすくなりますし

内視鏡検診、LCI押し

でございます。

明日は仙台でLCIの話をしてまいります。

今月を乗り切って走りきろう!






by kenzaburou41 | 2019-11-12 22:59 | 間違いだらけのがん検診 | Comments(0)

11月15日水戸講演

11月15日は水戸で講演です。

1905-1955までケン三郎(咽頭食道、ちょっと胃)
2000-2050まで池松先生(大腸)

ホテルレイクビュー水戸 2F 紫峰の間

でお話しします~

お近くの先生、お時間許せばお越し下さい



by kenzaburou41 | 2019-11-12 15:13 | 講演録 | Comments(0)

326回早期食道癌診断勉強会

今日は326回早期食道癌診断勉強会

ケン三郎ともう一施設からの症例提示

1例目

発赤陥凹の中心に2こぶ大の褪色調のSMT様隆起
厚みがあって、ⅡcのなかにⅠ型の隆起

平滑筋腫? Basaloid? SCCでもこういうの在るんじゃね?

拡大は隆起部でB3がでててまあ深達度はSM2でしょうねえ

周りのⅡcはB1で、さあこの黄色い隆起何?

表層は非腫瘍で周りから腫瘍を栄養する太い血管と
枝分かれした血管にラーメンみたいな血管

まあB1はないわけですしがっつり塊がありますし
扁平上皮癌+隆起部分はBasaloidでしょうか

SM2ですよ、きっと

手術をすすめましたけど患者さん、内視鏡治療で治るかも
っていわれたらそら内視鏡治療受けますわね

ああやっぱりSM癌で脈管侵襲も陽性でございました。

筋板ががんばってると、測り方でSM1かSM2か
意見分かれます

もう表面から厚みを測ってもいいんじゃない?

筋板が耐え忍んですごい厚みがあってもMMだったり

深達度診断を難解にしている一因かもしれません。

最後はバーチャルスライドで病理のスライド見せてもらいましたが
プレパラート持って行くよりはるかに楽で、その場で筋板からの
距離も測れますし、大事な所見に○つけたりもできて
画期的。

結局Basaloidではなく低分化SCCでございました。

範囲診断、深達度診断、組織型診断、、

いろんな御意見もありまして、大変勉強になりました~

次の症例はケン三郎が持参しまして。。。



by kenzaburou41 | 2019-11-09 18:54 | 早期食道癌診断勉強会 | Comments(0)

You tuber ケン三郎



You tubeに紹介されました!

NHKも注目? 

そうなんです、12年も続けてるんです


by kenzaburou41 | 2019-11-09 18:42 | 講演録 | Comments(0)

酒やめて9会

お便り有り難うございます。
「先生いつから酒のんでいいんですか?」

「もう飲まないで下さい,十分飲んだでしょう?」

「え、、人生の楽しみが・・・」

よくある外来の光景でございます。

あんだけ病気を繰り返してて、「まだ酒、やめてないんかいっ」

と医療者からするとあきれてしまいますが

そうはいっても人生をほどほどに楽しまにゃ損  

そういう方が集まる場、その名も「酒辞めて9会」  お昼だったら参加できるのに・・

有り難うございます,将来的には乳がんや大腸癌、胃癌のように患者会を作って
同じ悩みを抱えた仲間で語り合える場ができるといいなと思いまして。




by kenzaburou41 | 2019-11-08 18:37 | 食道癌患者会~酒とともに生きる | Comments(0)

仙台講演

おかげさまでブログから食道癌集会に是非参加したいという
患者様からお便りを頂きまして、12月6日の会の開催に準備進めてます。

これを機会に治療からしばらく時間がたった食道癌遠隔期の
患者さんサポートについてのヒントをいただけるかなと
思っております。

11月28日まで参加受付ておりますのでご希望のかたは
ケン三郎のメールアドレスにご連絡ください →ケン三郎(英語で)4641@gmail.com

さて昨日は大宮市の医師会からおよばれしまして、「これからは
咽頭癌と食道癌も検診でみつけましょう」とお話してきました。
胃癌検診でバリウムを縮小し、検診はバリウム2割、内視鏡がいま8割だそうです、
そうしましたら一昨年は食道癌25件、昨年は37件も食道癌が
見つかってるとのこと。内視鏡検診、すごいですね~

その食道癌の方、あと数年して酒をやめられないと
咽頭癌ができる可能性がありますから
引き続き定期検診を続けて下さいっ!
そして経鼻内視鏡でよく咽頭をみて見つけましょう!
って話してきました。 

さあ来週はいよいよ、昨年の青森に続いて仙台、
東北にレーザー光経鼻内視鏡が初上陸です。

11月13日(水曜) 19-2040
あの自治医大の山本博徳教授と初めて共演いたします。 

ホテルメトロポリタン仙台 3F曙西

仙台の先生方、お会いできるのを楽しみにしております。




by kenzaburou41 | 2019-11-08 18:13 | 講演録 | Comments(0)